ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2016年12月13日

圏央道のつくば中央IC~境古河ICがもうすぐ完成しそう!

圏央道の茨城県内で最後に残ったつくば中央IC~境古河ICは、用地買収の遅れや想定外の地盤沈下などで工事が遅れ、ようやく今年度中に開通予定ですが、いよいよ工事も最後の追い込みに入ったようです!

【圏央道の工事に関する記事】




万博記念公園駅の南側、TXの線路を跨ぐ橋では落下物防止柵も取り付けられて、ほぼ完成しています。



眺めている間にも工事関係車両が一般道を走る程度の速さで通り過ぎたので、舗装もされていそうです。
照明や標識はまだ見当たらないので、こういった付属設備の工事を残してほぼ完成しているのだと思われます。



盛土の区間が奥に見えますが、まだガードレールは設置されていないようです。



撮影地点は上の地図のあたりです。



少し場所を移して、万博公園駅の西側、県道45号つくば真岡線バイパス(谷和原学園通り)の跨道橋もほぼ完成しています。
こちらも、ガードレールや標識などは未設置です。



写真の左端に標識柱みたいなものが建っていますね。
ここまで工事が進んでいるのであれば、あと1か月もあれば工事が終わりそうな気がします。
通常年度内に開通という目標であれば、年度末の3月開通という場合が多いですが、この分だと3月を待たずに開通できそうです。

工事を担当している国土交通省常総国道事務所の公式サイトを見ると、つくば中央ICなどの各IC付近の航空写真が公開されていました。
それぞれ今年の11月に撮影されたものですが、どの写真でも既に舗装工事が進んでいます。

そして、今度の日曜日(12/18)には、常総ICからつくば方面に2kmの本線区間を歩くことのできるプレオープンイベント「Joso Highway Walk」が開催されます!
イベントのチラシはこちら

開通したら2度と歩くことのできないので、貴重な体験ができますね。


※2010年4月17日撮影

2010年に圏央道のつくば中央IC~つくばJCTが開通した時も、開通の直前にウォーキングイベントが開かれました。
我が家も歩きに行ってきました。
子どもたちは高速道路を歩くことができて、大喜びでした。


※2010年4月17日撮影 (国道408号牛久学園線を乗り越すあたり)

ちなみに、この時のプレオープンイベントは、開通1週間前だったと思います。
まだ開通日は発表になっていませんが、プレオープンイベントがこの時期に開催されるということは、ひょっとすると1月末くらいには開通できる見込みが立っているのかもしれませんね!





同じカテゴリー(道路)の記事

Posted by Science_City at 01:43│Comments(1)道路
この記事へのコメント
開通日が決まりましたよ。
これで、交通量がどう変わるかですね。
ただ、(ニュースに対する)コメント欄では、暫定2車線での開通はやる気があるのかという声が多いようで。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161220-00000035-rps-bus_all
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161220-00010004-norimono-bus_all
Posted by さーちゃん at 2016年12月20日 23:09
コメントはしばらく承認制にさせていただきます。落ち着いたら承認なしにしたいと思っていますが…
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。