ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2018年05月25日

研究学園駅前から見た五月晴れの筑波山!

先週末の五月晴れの日に研究学園駅前を通りかかりました。



駅前から正面に見える筑波山は、研究学園で最も好きな風景の1つです。

手前に建物が建ってしまうと見えなくなってしまう景色。
いつまでも見られるように配慮してもらえると良いのですが。
  続きを読む


Posted by Science_City at 23:16Comments(0)風景

2018年03月31日

ブルームーンに照らされる福岡堰の夜桜!

すっかり暖かくなって春が来ましたね。
桜も満開で、散り始めてきたところです。
おそらく今週末で桜も見納めというところですが、昼間は用事があったのでつくばみらい市の福岡堰まで夜桜見物をしてきました!

【福岡堰の桜についての記事】




今晩は満月でした。
月明かりに照らされる桜というのも趣がありますね。
用水路の水面に映る月がきれいでした。
  続きを読む


Posted by Science_City at 23:59Comments(1)風景

2018年01月30日

明日もがんばろー!と言いたくなる夕日!

寒い日が続くこの頃ですが、皆さまは風邪など召されていないでしょうか?

最近、ちょっとバタバタしています。
なかなかゆっくりブログを更新する暇がありません。



先日見かけた夕日がすごくきれいだったので、アップします。
つくばは街から少し離れただけで沈んでいく夕日が見られるのが好きです。
(建物の向こうに落ちる夕日も悪くはないですが。)
  続きを読む


Posted by Science_City at 07:41Comments(0)風景

2018年01月23日

銀世界の研究学園駅前!

昨晩は久々の大雪でした。
雪の天気予報は当たりにくいと言われますが、今回はバッチリ当たりましたね。
当たってしまったことで、帰宅時間にはかなりの積雪量になってしまっていたわけですが…。

【過去の大雪に関する記事】



ホテルベストランドの前のイルミネーションは、ホワイトクリスマスをイメージしたもの(だと思う)なので、ぴったりな雰囲気でしたね。
  続きを読む


Posted by Science_City at 12:44Comments(1)季節風景

2018年01月16日

葛城北線の下平塚橋からの夕暮れ!

先日、夕方に春日方面4丁目から自転車で帰ってくる途中で日が暮れてしまいました。

ちょうど葛城北線の下平塚橋のところに来たところで、夕暮れの空がきれいだったので、写真を撮りました。
向こうに研究学園駅前のマンション群のシルエットが見えますね。

【下平塚橋に関する記事】




なんということはない風景ではありますが、印象的な空でした。
  続きを読む


Posted by Science_City at 01:47Comments(1)風景

2018年01月01日

2018年、今年もよろしくお願いします!

新年、明けましておめでとうございます!
2018年が始まりました!



新年最初の記事には、つくば市のシンボル筑波山と、研究学園のランドマークの1つ、テーダ松並木の写真を載せることにしました!
日々風景が変わっていく研究学園駅地区ですが、今年も変化を追っていきたいと思います。

本年もよろしくお願いします!
  続きを読む


Posted by Science_City at 06:00Comments(2)季節風景

2017年12月14日

研究学園駅前とパークハウスのイルミネーションを見てきた!

今年も研究学園駅前のイルミネーションが始まりました!



毎年、飾り付けと撤去をボランティアでされている方には頭が下がります。
私たちはただきれいだなと見ているだけですが、いろいろ大変でしょうね。
  続きを読む


Posted by Science_City at 23:59Comments(4)風景

2017年12月13日

学園の杜公園から見る筑波山!

学園の杜公園とイーアスの間の道は、ちょうど筑波山の方向に向かうよう設計されています。

【学園の杜公園から見た筑波山に関する記事】



この角度で見る筑波山が好きなので、こうしてみると、何度もこの写真をブログに載せていますね。
  続きを読む


Posted by Science_City at 01:17Comments(9)風景

2017年11月24日

夕暮れ時のつくば公園通りを自転車で走ってみた!

先週末、ゲームばかりしている子どもを外に連れ出そうと、自転車で出かけました。
「どこに行くの?」と子ども。
「天気も良いからブラブラしよう。」
「えー、目的地が欲しい。」
「目的地はおうち。」
「そんなの、目的地じゃない!行って楽しいところ!」と言うので、
「どこだったら楽しいの?」と聞くと、
「遊具のたくさんある公園!」との答え。
確かに、研究学園には遊具が揃っている公園はないので、子どもにとっては遠出をする価値がありそうです。
そんなわけで、洞峰公園に行くことにしました。

【秋の夕暮れに関する記事】




洞峰公園の遊具は子どもにとって魅力的らしく、いつまでも経っても帰ろうとしません。
あっという間に日が沈み、辺りが暗くなってきてもまだ遊んでいます。
「もう、いい加減帰ろうよ~」と声をかけて、ようやく帰り道につきました。

行きは松代の方を通ってきましたが、帰りはつくば公園通りを北上します。
二の宮公園の辺りまで来ると、シンボルの時計台が夕空をバックにライトアップされていました。
  続きを読む


Posted by Science_City at 01:14Comments(2)風景

2017年10月07日

2017年秋 研究学園の夕暮れ!

秋は夕空がきれいな日が多いので、夕暮れについての記事が多くなりますね。

【研究学園周辺の夕焼け・夕暮れについての記事】


並べてみると、意外とそうでもないでしょうか?



葛城川調節池の東側から研究学園駅方面を見ると、駅前のマンション群がどーんと固まって立ちはだかっているように見えます。
この角度だけは高層建物だらけで都会的ですが、周囲は緑豊かでギャップの激しいところがまた研究学園らしくて好きな風景です。
  続きを読む


Posted by Science_City at 01:49Comments(4)風景

2017年09月30日

2017年07月04日

雲の中から顔を出す筑波山!

このあいだの土曜日、夕方になって天気が回復してきたので散歩に出かけました。
雲に覆われていた筑波山も、天気が回復するにしたがって、徐々に姿を現してきました。

【研究学園から見た筑波山に関する記事】



流れる雲の上に男体山と女体山の2つの峰が顔を出す姿に、神々しい印象を受けたので思わず写真を撮りました。
写真にするとあまりその印象が伝わらないのは、静止画だからか撮影者の問題か…。

この撮影場所から見た筑波山は、研究学園葛城の土地区画整理区域外の田んぼの上に見えるので、今後もずっと変わらずこのアングルで見ることができるはずです。
  続きを読む


Posted by Science_City at 08:31Comments(0)風景

2017年05月19日

2017年GW小さな旅(4) つくば道と平沢官衙遺跡に行ってきた!

GW気分はとっくに抜けていますが、GWに出かけた時のことを書きます。
(…といっても市内ですが。)



実家の両親が来ていたのですが出かけるのが遅かったので、近場をドライブすることになりました。
筑波山に登りたいと言っていたのですが、GWだから混んでいるだろうし、麓で見たことのないところを案内することにしました。

まず行ったのが、つくば道です。
  続きを読む


Posted by Science_City at 01:18Comments(2)風景歴史

2017年01月01日

2017年、明けましておめでとうございます!

謹賀新年!



1時間半くらい前に2017年の初日の出を拝むことができました!
今年は何年振りかで、研究学園でのお正月です。

雲の下から光がだんだんと上ってきて、ぱぁっと光が広がっていく様子は、きれいでした。
今年は、きっと良いことがあるはず!

昨年後半は、ブログの更新頻度も落ちて、内容も見たままの記事が多かったですが、今年はうまく時間を使って更新頻度と記事の質を上げていきたいですね!
本年も、ブログ「研究学園の生活」と「研究学園の旅人」(昨年はあまり記事を書けませんでしたが…)をよろしくお願いします!  


Posted by Science_City at 08:22Comments(13)季節風景

2016年12月31日

2016年最後の夕焼けに浮かぶ富士山!

実はこれを書いている時点で既に年が明けていますが、昨年の話題ということで時間を巻き戻してアップします。



研究学園某所から見た、2016年最後の日没直後の富士山です。

ちょうど地平線の向こうに太陽が隠れ、その光が後光のように広がって見えます。
富士山の山頂近くにも夕日が当たっていますね。

ダイヤモンド富士が見られれば最高なのですが、ダイヤモンド富士が見られる範囲から研究学園は少し北に外れているので、残念ながら見ることができません。
写真でご覧になればわかるように、もう少し夕日が左(南)に寄ってくれればダイヤモンド富士になるわけですが…。

近場では、野田、柏、我孫子あたりからダイヤモンド富士が見られるようです。
(参考:国土交通省関東地方整備局「関東の富士見百景 ダイヤモンド富士」
  


Posted by Science_City at 23:59Comments(0)風景

2016年12月28日

科学万博記念公園から見た夕暮れ!

冬になると空が澄んで、夕焼けがきれいですね。
子どもの頃から、夕焼けから暮れていく空が好きなんです。
特に、日が暮れてわずかにオレンジの部分が残った空が好きです。

枕草子の「春はあけぼの」の夕方版といえば良いでしょうか。

【科学万博記念公園の風景に関する記事】




ちょっと長めの散歩で科学万博記念公園に足を延ばした頃には、もう日が暮れるところでした。
びゅんびゅん峠(調節池の堰堤)の上から、夕暮れと宵の明星を少しの間眺めていると、急に周りの空気が冷たくなってきたので、ちょっと名残惜しいなと思いながら研究学園に向かって引き返しはじめました。
  続きを読む


Posted by Science_City at 06:31Comments(0)風景

2016年12月08日

パークハウス前の光の滝とサーパス前の紅葉のライトアップ!

研究学園駅からTXの高架沿いに続くペデが明るくなりました!



通りを明るくしてくれているのは、このパークハウス前の植栽に飾られたイルミネーションです!
光の滝みたいで、きれいですね!

去年は見た記憶が無いので、今年からですかね。
管理組合のみなさん、お疲れ様です。
  続きを読む


Posted by Science_City at 23:59Comments(2)季節風景

2016年11月30日

「小田城跡歴史ひろば」でひなたぼっこ!

もう冬目前のつくばですが、天気が良かったので国指定史跡の「小田城跡」に行ってきました!
小田城跡は復元整備されて、筑波鉄道の常陸小田駅跡地に案内所もできて、「小田城跡歴史ひろば」としてオープンしたのですが、まだ行ったことがなかったのです。

【小田城跡に関する記事】




天気が良い日だったので、筑波山が近くに見えて良い景色でした。
  続きを読む


Posted by Science_City at 06:18Comments(3)風景歴史

2016年11月29日

どこかの谷川?いえいえ、つくば市内の公園です!

ぱっと見では、どこかの山の中で撮った写真のように見えますが…。



よく見ると、照明柱が建っているので公園の中だとわかります。
  続きを読む


Posted by Science_City at 01:27Comments(0)公園風景

2016年09月15日

筑波山の見え方に秋の気配!

先日、珍しく朝早く起きて歩いていると、中腹に雲がたなびいていて、その上に筑波山が浮かんでいるように見えました!



台風が過ぎた後だったせいもありますが、くっきりと山の姿が見える様子に秋の気配を感じました。

もう朝晩も涼しくなり、秋が近づいてきましたね。
  


Posted by Science_City at 01:36Comments(0)季節風景