ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2014年02月11日

「トラットリア ルッソ」に行ってきた!

(2/12に一部情報修正・追加しています)

ようやく、念願の「トラットリア ルッソ」で食事することができました!

前々回は、営業時間が終了していて断念してしまいました。
前回は、30分待ちと言われたので、「待てる?」と子どもに聞いたら、「そんなに待てない!」との答えで泣く泣く断念して、3度目の正直で今度こそです!



今回は、早め(といっても12時頃ですが…)に行きました。



プレートランチが1500円、コースランチが2300円とそれなりのお値段です。
でも、店に近づくと、期待が高まります…。

今回は、まだテーブルはいくつかしか埋まっておらず、すんなりと席につくことができました。
初回なので、早めに行ったのでお腹がペコペコではなかったこともあり、お試しということでプレートランチにしました!

思わず店内をキョロキョロ見回してしまう不審な客(←自分だ!)が約1名…。
店内には夜はバーカウンターとなるであろう、4、5席ほどのカウンターがあり、中央には4人掛けの四角いテーブルと丸テーブルが合わせて107~8卓ほど並んでいました。
左手奥には個室が2室あり、仕切り壁を開ければ大きな1室として使えるようになっていました。
(片方は6人掛けテーブルで、もう片方はお客さんがいたのでわからず…4人掛けテーブルでした。)
個室は特に別料金は要らないようで、早い者勝ちだそうです。(2/12修正)

※他のお客さんもいたので店内の写真は撮っていないのですが、店舗デザインをされた e do design 江ヶ崎雅代さんのブログに店内の写真が掲載されています。(2/12追記)

お子さん連れなどには良いですね。
扉を閉めると、個室のお客さんの話声は全く聞こえませんでした。



初めのシーザーサラダは、目の前でオーナー(と思われる男性)が作ってくれます。
ニコニコしているわけではないので初めは無愛想かと思いきや、オーダーの後に手持無沙汰にしていると「ディナーメニューもご覧になりますか?」とさっと持ってきてくれたり、サラダを作っている間も「初めてのご来店ですか?」から始まり、話が弾みます。

写真が下手でおいしそう感じがあまり伝わらないかもしれませんが、食欲を呼び起こさせるシーザーサラダでした。



次はスープです。
表のメニューと違ったので、内容は忘れてしまいましたが、花弁がきれいですね。
花弁の香りがまた爽やかに鼻を通りました。



こちらは、食塩5%控えめのバゲットと、無塩バターです。
バターを塗りパンを千切って口に入れると、柔らかくてまろやかな感触と風味でした。
いつもフランスパンは固いのでスープに浸して食べるのですが、今日はパンとバターだけでパクパク食べてしまいました。



そして、メインのパスタです。
今回は、「つくば鶏のペペロンチーノ」にしました。
つくば鶏のほか、ブロッコリー、パプリカ、ベビーコーンという組み合わせで、見た目もきれいです。
食通ではないので、うまく味を言葉に表すことはできませんが、他の料理も食べてみたい!と心底思いました。



食後は「今月のフレーバーコーヒー」をいただき、大満足。

オーナーの誇りを感じるランチの味は確かなものだと感じました。
今度は是非ディナーコースを食べに来たいけど家族で来るには少し奮発が必要そうなので、次の目標はランチコースにします(^^;

※これ以降、2/12追記
【トラットリア ルッソ】
住所 : つくば市研究学園D2街区10(5丁目14番地)フロンティアコンフォート101
電話 : 029-860-7788
営業 : 11:30~Last

【これまでの関連記事】









同じカテゴリー(お店)の記事

Posted by Science_City at 23:35│Comments(6)お店
この記事へのコメント
メルさん、こんにちは!

ブログをいつも読んでいただいて、ありがとうございます!

ちょっとお値段は高めですが、味も雰囲気もお店のスタッフも良かったですよ。
是非行ってみてください。
(お店の回し者ではありません…)
Posted by Science_CityScience_City at 2014年02月14日 02:06
毎日 前を通るので開店前からずっと気になっていたお店です。いつも一緒にランチをする主婦仲間達もお値段に敬遠して未訪問でしたがScience_Cityさんのレポートで詳しく分かりました。いつも有意義な情報ありがとうございます。
Posted by メル at 2014年02月12日 05:54
Kenzyさん、こんにちは!

11日の12時台なら、同じ時間帯に食事していたかもしれませんね。
これはまた奇遇ですね。

スープはカブのポタージュでしたか。
色取りがきれいだなとか考えていて、メニューが頭から飛んでしまいました。
どれも美味しかったです。

ディナーに行けるのは、いつの日か?
カウンターでワインに舌鼓を打つなんてことにも憧れます。
Posted by Science_CityScience_City at 2014年02月12日 01:11
かれんさん、こんにちは!

確かに、皿の面積の割に料理の入っている割合が小さいので、何となく少なく感じてしまいますよね。
実際の量は少ないとは思いませんでした。
(ただ、今日はお腹が空いた!という状況で食べに行っていないという点は割り引く必要があるかもしれません)

ペペロンチーノの場合、オイルと程よく絡んでいる方がおいしいですから、このような深い器に入っているのでしょうね。
(帽子でいう「つば」の部分が広い理由にはなりませんが…)

ご参考になればうれしいです。
Posted by Science_CityScience_City at 2014年02月12日 01:02
こんばんは。

今日2/11に、ぼくも同じ時間帯にランチしてました!(笑)
奇遇ですねー(^ ^;)
(といっても、このブログが今日行ったものかどうかは分からないので
同じじゃないかも?ですねー)

今月のスープは、確か、「カブのポタージュ」だったと思います。
美味しかったですねー。

つくば鶏のペペロンチーニも、鶏の焼いた香ばしい感と
その他野菜とパスタが絡まって美味しかったですねー。

懐との相談なので、そんなに頻繁に行けないけど、
今度はディナーにチャレンジしてみようと思います!
Posted by Kenzy at 2014年02月12日 00:21
メインのパスタの皿ですが、たまにこういう縁取りの広い皿でパスタが出て来る店がありますよね。
私の場合、こういう皿だとどうしても心理(視覚)的に量が少なく感じちゃって、食べても物足りない気分にさせられます(^^;
その点、この店のパスタの量はいかがでしたか?
Posted by かれん at 2014年02月12日 00:10
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。