ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2018年02月08日

営業終了したクレオとリブロが移転するキュートの様子を見てきた!

1月31日限りで、イオンつくば駅前店とクレオ専門店街が営業を終了し、建物としてのクレオは完全に閉鎖になってしまいました。
ちょうど、つくば駅を利用したので、ついでに様子を見てきました。

【関連記事】




今のところ外観には変わりがありませんが、当然のことながら出入口は閉鎖されています。



1階の出入口も同様です。
西武閉店の時は、すぐさま西武の看板が取り外されましたが、今回は全館閉店なので急がないということでしょうかね。



ワープロ打ちの素っ気ない閉店のお知らせがさびしく感じられます。
33年前の科学万博開催の年にオープンしましたが、ついに閉店となり、後からオープンしたMOGとQ'tが残される形になりました。



平日の昼間だということもあるのでしょうが、ほとんど人が歩いていません。
以前は、人が映らないように待って写真を撮る必要がありましたが、残念ながらそんな配慮が必要が無いくらい、人通りがありません。



改めて建物を眺めると、イオンのあった真上の3階部分に渡り廊下のような屋根と開放空間が見えました。
微かな記憶では、この3階部分が屋上のようになっていて、子供向けのプレイコーナーになっていたような気がします。
子供向けの乗り物なんかがあったような…。
いつ閉鎖されたのでしょうね?

以前はクレオ専門店街の3階だった部分に西武が拡張された頃(2005年頃のリニューアル時)には、既に屋上部分に出入りできなくなっていたと思います。



西武からクレオ専門店街へ、そしてさらにキュートに移転する書店の「リブロ」。
2/11オープンに向けて準備が進んでいるようです。

「皆様の圧倒的なご支持にお応えして新開店!」とは大きく出ましたね。
ここがつくば駅周辺の書店では最後の砦ですから、頑張ってほしいものです。

2/10までは、1階の焼き芋の「かいつか」があった場所で仮営業しています。
様子を見に行ってみましたが、雑誌くらいしか置いておらず、狭すぎて軽く立ち読みしながら本を選ぶという雰囲気ではありませんでした。



リブロが移転してくるこの場所には、先月までアジアのインテリア用品を扱っていた「Dewata」があったのですが、1/25限りで閉店になってしまいました。
以前は確か1階のデリフランスの場所にあったのですが、3年前に2階に移転してきて、ちょうど丸3年で閉店になってしまいました。



それから南1駐車場の出入口のそばで営業してきたフラワーショップ「みどりかだん」も閉店してしまいました。



中をのぞくと、既にがらんどうになっていました。



平成29年と書いてあるので、昨年のうちに閉店していたのでしょうか。
気づきませんでした。



ちょうど昼食時だったので、軽くラーメンでも食べていこうとキュートの3階に上がりました。

しかし、ラーメン屋の「大樹」の入口が塞がれています!



なんと、ここも閉店ですか…。



確かに、12時台に行っても割と好きな席に座れるくらいのお客さんの数でしたが、ここも1月末で閉店とは…。



さらに、しゃぶしゃぶ・すき焼きの店「寿々」の入口も塞がれていました。



ここも1/28限りで閉店していました。



まだテーブルや椅子は残されているようでした。

寿々の前は確かイタリアンの店で、2011年の東北地方太平洋沖地震の時に天井が落ちるなど大きな被害を受けて再開せずに撤退してしまいました。
ブログか何かで店長さんの無念の想いを読んだ記憶があります。

結局、1階のフードコートで食事を済ませて帰りました。
3階のレストラン街は、残ったお店はまあまあお客さんが入っている(ラケルはちょっと危ないかも)気がするので、何とか踏ん張ってもらいたいですね。
それから、寿々の場所は駅前の交差点やバスターミナルからも目立つので、レストラン街を代表するような店に入ってほしいです。





同じカテゴリー(お店)の記事

Posted by Science_City at 06:40│Comments(8)お店
この記事へのコメント
コメント筆頭にある、「京成百貨店つくばショップ」が4月25日、キュート2Fに開店するとのお知らせがありました。

http://www.creo-sq.com/sc_manage/event.php?mode=detail&e_code=1145

お中元シーズンなどの期間限定ではなさそうなので何よりです。
通ったら覗いてみようかな。
Posted by 久兵衛 at 2018年04月04日 15:59
4月中旬ごろにクレオスクエアに京成百貨店つくばショップがオープンするそうですよ
Posted by オープニングスタッフ募集中 at 2018年03月25日 08:27
つくば駅の一日平均の乗車客数は2万弱とのことで、東京都内だと山手線で最少の鶯谷駅でも2万5千人くらいあります。私鉄各線でも、東京近郊で乗降客数(乗車客数のほぼ2倍)が4万人というのは比較的平凡な駅であり、駅前にそれほど巨大な商業施設がないものがほとんどです。

あれほど大きなクレオが成り立っていたのは、バスや自家用車で来るお客が多かったからでしょうが、市内にいくつも大型店ができている現状では、つくば駅周辺に徒歩圏外から来る理由は薄れていて、むしろ、駐車場の利便性という点では、駅前であるがゆえのハンディキャップを負った立地とさえ言える状況と考えられます。

結果論的には、つくばエクスプレスによる集客効果を過大評価していたために対応が後手に回ったような感じがします。
Posted by oggi at 2018年02月24日 01:23
そもそも、
・車社会なのに車だと不便
・交通ハブはあるのに導線とリンクしていない
・官舎潰しが先行しすぎて、夜中はゴーストタウン
客が入る訳がない。
Posted by 転勤族 at 2018年02月22日 18:42
30年以上も昔、西武がオープンした時は「やっとまともな店が出来た!」と思っていましたが、また昔のような状態に戻ってしまいましたね。
当時と異なり現在では周囲には大小さまざまなお店がありますので難民になることはないのですが…歩いてショッピングできるメリットが学園都市の中心部にあるのは嬉しいことでした。(一つのお店で買い物してから車に乗って数分だけ走ってまた駐車…は数件続けると疲れてきます)
このままですと研究学園地区にBtoC商業の中心が集中してしまい、他のエリアが空洞化しかねません。(イーアスなどがんばっていますが、このままではイオンしか残らない危機感を感じています)
研究学園の開発についてはどんどん進めて頂きたいのですが、西武跡地の活用についても市がバランスとコストを考えて再開発を行ってもらいたいと思います。
安易にマンション化だけは避けてほしいですね…住む人ばかり増えてお店が足りない状況が最も危惧されます。

それにしても本屋の状況は大昔よりも悪化していますね。
昔は友朋堂のようなお店に加えて吾妻ショッピングセンターの古本屋などで筑波大や研究所勤めの方が下取りに出したコンピュータ関連の技術書や各種専門書などが安く手に入ったので書籍事情はかなり良かったと記憶しています。
大人は車が使えるので良いですが、小中学生の子達が書籍を手にしたりする機会が減ってしまっているのが気になります。(ネットで全て済ませられるなら良いのですが、現状ではそうもいきませんので)
Posted by 元学園並木住人 at 2018年02月13日 13:29
寂しくなりますね。
早く次の店が入って欲しいです。
研究学園にできたいきなりステーキが入ってくれたら、ステーキで飲めるのですけどね。
Posted by とーりすがり at 2018年02月12日 22:48
寂しいですが、潰れても困らないのが正直なところですね…

研究学園は、賑やかで良いですね。
Posted by つくば民 at 2018年02月09日 21:19
寂しくなりますね。
土浦駅ビル ベルチは3月下旬にサイクリングリゾートになる様でそのうちホテルも入るみたいです。
http://www.perch-tsuchiura.com/playatre/


http://stk1031.blogspot.jp/
Posted by stk at 2018年02月08日 17:15
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。