ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2020年08月03日

日本財団がつくば市に整備しようとしているCOVID-19軽症者向け病床用地を見てきた!

7月はあっという間に終わり、梅雨も明けて8月になりました。
久々の記事です。

4月に日本財団がつくば市に軽症者向け病床約9000床を整備すると発表して約4ヶ月経ちました。
同様に日本財団がお台場の「船の科学館」の敷地に整備した「日本財団災害危機サポートセンター」は7/30に完成したそうですが、つくば市の方は解体工事が始まったというNEWSつくばの記事以降の続報がありません。

そんなわけで、7月中旬に現場を見てきました。

日本財団がつくば市に整備しようとしているCOVID-19軽症者向け病床用地を見てきた!

だいぶ解体工事は進んでいるようです。
航空写真だと、右手に実験施設の屋根が見えるはずですが、クレーンが見えるだけで建物の姿は見えません。

日本財団がつくば市に整備しようとしているCOVID-19軽症者向け病床用地を見てきた!

解体工事の期間は8月10日までになっているので、ほぼ終わっているのだと思われます。

「解体工事のお知らせ」によると、「日本財団つくば研究所跡地解体工事」と書かれていますが、日本財団の研究所だったことはないはずなので、謎です。
元々は「日本造船振興財団」の研究所として造られ、その後1990年に財団は「シップ・アンド・オーシャン財団」と改称し、2015年には「公益財団法人 笹川平和財団」と合併されています。
そうすると笹川平和財団の所有になっていそうなものですが、なぜか日本財団の所有地になっています。



2014年5月のストリートビューを見ると、「シップ・アンド・オーシャン財団 筑波研究所」と看板に書かれています。



しかし、2017年2月には看板が白塗りされて名称が消されているので、笹川平和財団と合併した2015年以降に日本財団の所有になったものと思われます。
日本財団と笹川平和財団はグループ関係にあるとはいえ、経緯はよくわかりません。
いずれにしても、「日本財団 つくば研究所」だった事実がないのは確かです。

敷地は約5万7千平米もあるので、9千床の病床を整備することは可能だと思いますが、茨城県内はおろか東京都内でもこれだけの規模の施設は今のところ不要ですし、東京の施設も当初1200床と発表されていたのが250床しか整備されていません。
仮に東京方面から患者が来るとしても、9千人をケアする人員が確保できるとも思えませんし、茨城県やつくば市とも全く調整せずに計画を公表する必要があったのか疑問です。
もしかすると、ただ不要になった施設を解体して更地にするより、公益事業として解体工事を行い事業用地として管理する方が、税制優遇が得られるという理由もあるかもしれません。
そんな邪推はともかく、爆発的に感染者が増えてこの土地が病床として活用されることがないよう祈りつつ、感染予防に努めるしか、私たちにできることはないですね。




同じカテゴリー(まちづくり)の記事

この記事へのコメント
通りすがりさん、こんにちは!

情報提供をありがとうございます。
最近、研究学園駅前はまたビル建設ブームになっていますね。
新型コロナウイルスの影響で、駐車場需要が激減してしまったからなのか、たまたまなのかわかりませんが、需要があるのかどうかよくわかりませんね。

また、どのようなテナントが入るのかなどがわかったら、記事にしてみたいと思います。
Posted by Science_CityScience_City at 2020年09月22日 16:00
つくば市へ時々買い物に行く者さん、こんにちは。

>コヴィット19とか、中国人や中国共産党にやたら配慮した呼称でマスコミも呼んでいますが、武漢ウィルス、武漢肺炎、武漢病でも良いと思います。

思いません。

なぜWHOはCOVID-19と呼ぶのでしょうか?
それは地名を付けると風土病のように見えてしまい、誤解や差別を招くからです。

今回のCOVID-19も、欧米ではアジア人差別につながっています。
流行を隠蔽し拡大させた中国共産党に責任はありますが、「武漢ウィルス」と呼ぶことには全く賛成できません。
今後、同様のコメントを書かれても掲載しませんので、ご了承ください。
Posted by Science_CityScience_City at 2020年09月22日 15:56
あかはさん、こんにちは。

>日本財団側もここの施設を使う事のないようにと言ってますよ?

だったら、造る必要がありませんけど?
使うつもりがないなら造らなければいいし、
使うつもりなら茨城県やつくば市との調整は不可欠だと思いますよ。
Posted by Science_CityScience_City at 2020年09月22日 15:48
コヴィット19とか、中国人や中国共産党にやたら配慮した呼称でマスコミも呼んでいますが、武漢ウィルス、武漢肺炎、武漢病でも良いと思います。

つくば市は財政が豊かだからか?再開発が盛んですね。
Posted by つくば市へ時々買い物に行く者 at 2020年08月29日 05:20
そんなケー産党みたいな事言わないで下さいよ。
日本財団側もここの施設を使う事のないようにと言ってますよ?
Posted by あかは at 2020年08月20日 16:10
こんにちは!さて、今日、市役所に用事がてら出掛けた帰りに市役所から研究学園セブンイレブンへ道路を渡った先にあるクリーニング屋さん&ホームセキュリティーALSOKさんが入るテナントビルの手前にある駐車場に建設計画看板が立てて有りました。主は幸和義肢研究所で6階建て(だったような)と明記されてました。「こんなスペースに6階建てとは・・・。駐車場の地面は掘り返すのか?それとも、維持したまま建てるのか?」と疑問に。管理人さんも1度、確認されてみては如何でしょうか?それまで借りてた駐車場の方は近隣に移動なんでしょうね。勿体ないです
Posted by 通りすがり at 2020年08月20日 16:06
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。