ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2020年01月09日

遠東の「立花六花 筑波茶寮」がもう閉店していた!

遠東…といっても場所がわかりづらいですが、学園の森のカスミの道路を挟んだ北側と言えばわかるでしょうか?
以前は、「一勝」という店(更にその前は「けんちん亭」)だったところに、昨年「立花六花 筑波茶寮」という店がオープンしました。

【「立花六花 筑波茶寮」オープン時の記事】


遠東の「立花六花 筑波茶寮」がもう閉店していた!

「茶寮」という店名から受ける印象とは異なりメニューは定食屋的な店でしたが、ずっと営業している様子がなかったので年末に店に立ち寄ってみると、既に撤退した後でした。
閉店のお知らせも何も掲示されていませんでしたが、レジなどの設備は撤去済みだったので、結構前に撤退したのかもしれません。

遠東の「立花六花 筑波茶寮」がもう閉店していた!

開店当初から店のコンセプトが割と迷走していた印象で、おそらく和風カフェにしようと「茶寮」という店名にしたものの、コンセプトを変えたのか当初から定食屋的なメニューが前面に出ていました。
奥の別棟にはスイーツの冷蔵ショーケースがありましたが、ほとんど活用されていないようでした。

営業時間も、当初は7~23時と人件費が大丈夫かと心配になるような長時間に設定されていて、モーニングやアルコールもありましたが、すぐモーニングは撤退したようでした。

9月に行ったときには、ご飯と味噌汁、カレーなどがビュッフェ形式になっていましたが、奥の別棟の方には荷物が見えるところにゴチャゴチャ置かれていて、物置で食事しているような印象を受けてしまう状況だったので、長続きしないのでは?と心配していました。

遠東の「立花六花 筑波茶寮」がもう閉店していた!

初めに食べたチキン南蛮は美味しかったのですが、9月に行ったときに食べた豚キムチ定食は、何も下ごしらえしていない豚肉とタマネギとモヤシにキムチを混ぜて炒めただけだろうと思われるものが出てきて、自分が作った方が美味しいなと思わせる出来で、ガッカリしました。

あと、「茶寮」を名乗っているのに、飲み物が美味しくないのもどうかと思っていました。
9月に行ったときには、スーパーで安売りしているパックのアイスコーヒーやジュースのようだったので、安さだけではちょっとなぁと感じて、その後は足が遠のいていました。

遠東の「立花六花 筑波茶寮」がもう閉店していた!

結局、前の店名「一勝」の看板は撤去されないまま、「立花六花 筑波茶寮」も閉店してしまいました。
オープン当初は店長さんの意気込みを感じたのですが、カフェなのか定食屋なのかが最後までハッキリしなかったのが敗因の1つのような気がします…

また、ここに以前の「けんちん亭」のようなお店が入ってくれたら、うれしいのですが。


同じカテゴリー(お店)の記事

Posted by Science_City at 05:19│Comments(1)お店
この記事へのコメント
こんにちは。
筑波茶寮はやはり閉店になってしまったのですね。
夏頃にふらりと行ってみたら臨時休業だったので、それ以来足が遠のいていました。

車で出入りしにくい立地、駐車場が狭い、店の外観がダークカラー、店の敷地に常に落ち葉が沢山あって雑然としていたのもあまり流行らなかった原因かもしれません。
店のすぐ後ろに林があったので掃除も大変そうだなと思っていました。
せめてもう少し明るい外観で、開放的な窓ガラスだと良かったのに、残念です。
Posted by 研究学園の主婦 at 2020年01月12日 11:14
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。