ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2019年05月17日

TX秋葉原駅改札内にランチパックの自販機ができていた!

TXの秋葉原駅には、日本に2店舗しかないヤマザキのランチパックショップがあって、通常の商品だけでなくご当地ランチパックも揃っているのですが、営業時間が平日20時、土休日19時までなので、仕事帰りだと開いていないことも多々あります。

TX秋葉原駅改札内にランチパックの自販機ができていた!

そんな私のため(?)に、ランチパック自販機が秋葉原駅改札内に設置されていました!
何と、現在日本唯一(!)のランチパック専用自販機で、今年の7月末までの3ヶ月限定です。
(情報源:首都圏新都市鉄道公式サイト TXからのお知らせ(2019年4月22日)「秋葉原駅にランチパックの専用自販機を期間限定で設置しました」

なぜ日本唯一のランチパック自販機がここに置かれたかの経緯は、ランチパックの公式サイトに載っていました。

TX秋葉原駅改札内にランチパックの自販機ができていた!

自販機に入っているラインナップを見てみますと、最上段はスーパーやコンビニでも割とお馴染みの顔ぶれですね。
左から、「たまご」、「ツナマヨネーズ」、「ハム&マヨネーズ」、「ピーナッツ」、「チョコレート」が並んでいました。

2段目は全粒粉シリーズで、左から「ツナ&チーズ」、「ハム&チーズ」、1つ飛んで、「サラダチキン」、「チキントマト煮込み」が並んでいました。
空いていたスペースには、全粒粉入りの残り1種類の「ベーコンポテトサラダ」が入っていたのかな?と思います。

TX秋葉原駅改札内にランチパックの自販機ができていた!

3段目は惣菜系で、左から2つが「肉厚ハムカツとレッドホットカレー」、のこり3つに「アラビアータと赤いカルボナーラ」となっていました。

TX秋葉原駅改札内にランチパックの自販機ができていた!

(しまった、いちいち種類の説明を始めて失敗した予感…まだまだ種類がある…)

4段目は左から、「わらじかつ風(秩父地域おもてなし観光公社監修)」、なぜか公式サイトで紹介されていない「イタリアン風味(フレンド監修)」と「イタリアン風味(みかづき監修)」、1つ空いて、「甘辛とりそぼろ&マヨネーズ

5段目はスイーツシリーズとなっていて、左から2つが「令和」の文字が入った新製品「ホワイトチョコといちごチョコ」、「狭山茶クリーム&狭山茶ホイップ」、「珈琲クリーム&ゼリー(ミカド珈琲商会監修)」、「茨城県産メロンのゼリー&ホイップ」という順で並んでいました。

TX秋葉原駅改札内にランチパックの自販機ができていた!

最下段は、ランチパックではなく、「ちょいパクラスク」シリーズが並んでいました。
「ランチパック」を作るときにできるパンの耳をラスクにしたものらしいです。

自販機には、「七味唐からし味」を除いた、「フレンチトースト味」、「ピーナッツ味」、「チョコ味」、「スモークチーズ風味」の4種類が並んでいました。

TX秋葉原駅改札内にランチパックの自販機ができていた!

ここからは、自販機の右側から撮ってみた写真です。

自販機の写真をここまでに何枚も撮っていたので、何を一生懸命撮っているのかと好奇の目にさらされていました。
思わず「これは日本に1台しかない自販機なんだよ~!」と心が叫んでいました。

TX秋葉原駅改札内にランチパックの自販機ができていた!

ここまで写真を撮っておきながら、もう遅い時間だったので何も買いませんでしたが、帰りの電車で「朝ご飯が何も無いから買ってきて」という家からのLINEが!
もっと早く連絡してくれれば、喜んでランチパックを大人買いして帰ったのに…

販売実績が上がれば、期間限定と言わず常設になるでしょうかね?

【おまけ】
TX秋葉原駅改札内にランチパックの自販機ができていた!

珍しい自販機といえば、秋葉原駅の改札外(券売機の向かい辺り)には、今年度中に初お目見え予定のTX3000系型自販機もあります。

ロボットの顔にも見え、電車の先頭車両だと言われればわかる程度ではありますが…
TXとして新車を売り込みたい気持ちが現れているのでしょう。

TX秋葉原駅改札内にランチパックの自販機ができていた!

ゴミ箱には、萌えキャラ(?)が描かれていました。
TXのイメージキャラクターと言えば、開業当初はスピーフィーがいたはずですが、最近はあまり見かけない気がします…



同じカテゴリー(お店)の記事

Posted by Science_City at 07:37│Comments(0)お店鉄道
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。