ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2019年01月29日

茨城県内 インフルエンザ警報発令中!

今年は乾燥した日々が続くせいか、インフルエンザが流行っていますね。
皆さんの身の回りにも、インフルエンザにかかってしまった方がいらっしゃるのではないでしょうか?



茨城県感染症情報センターの「インフルエンザ流行情報」のサイトで、県内のインフルエンザの患者数等が毎週報告されています。
1/24付で、1月14日(月)~20日(日)の1週間の集団発生状況が公表されています。

つくば保健所管内の定点観測対象の医療機関1箇所当たりの患者報告数は69.6人と前週の41.2人から急増しました。
龍ケ崎管内の96.93人や土浦管内の88.54人よりは少ないものの、警報発令レベルの30人をはるかに超えています。



※平成31年1月24日公表「インフルエンザ流行情報について(第7報)」より
 (http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/eiken/idwr/influenza/documents/2018sflureport07.pdf)

この時期にインフルエンザの流行がピークに達するのは例年通りのようですが、昨年よりその伸びが著しいのがわかります。(グラフの赤線が今年の定点あたり患者報告数です。)
また、茨城県内の報告者数は全国平均よりかなり高めです。

「インフルエンザ様疾患による学級閉鎖等措置・集団発生等の状況について(第16報)」で、県内の学校や社会福祉施設等における集団発生等の状況が公表されています。
これを見ると、つくば市内でインフルエンザが猛威を振るっているがよくわかります。

【学年閉鎖】
栄小学校1年(2019-1-16~18) 41人中20人
栄小学校5年(2019-1-19~22) 43人中16人
茎崎第三小学校2年(2019-1-16~20) 27人中6人
学園の森義務教育学校小学部5年(2019-1-16~20) 135人中53人

【学級閉鎖】
栄小学校3年1組(2019-1-19~22) 27人中8人
栄小学校6年1組(2019-1-17~20) 21人中9人
葛城小学校2年3組(2019-1-16~19) 26人中7人
葛城小学校6年1組(2019-1-18~21) 16人中3人
吾妻小学校3年2組(2019-1-16~20) 39人中12人
小野川小学校1年1組(2019-1-16~17) 27人中7人
小野川小学校3年1組(2019-1-16~17) 27人中7人
松代小学校2年1組(2019-1-16~18) 30人中8人
大曽根小学校1年1組(2019-1-17~18) 27人中6人
大曽根小学校1年3組(2019-1-16~18) 28人中12人
竹園東小学校2年1組(2019-1-16~18) 32人中8人
竹園東小学校2年3組(2019-1-16~18) 31人中17人
島名小学校3年2組(2019-1-16~20) 36人中10人
東小学校2年1組(2019-1-16~18) 25人中9人
東小学校2年3組(2019-1-16~18) 25人中8人
東小学校3年3組(2019-1-16~18) 29人中9人
並木小学校2年2組(2019-1-16~18) 32人中10人
学園の森義務教育学校小学部6年1組(2019-1-17~20) 29人中7人
春日学園義務教育学校小学部2年3組(2019-1-16~20) 29人中14人
春日学園義務教育学校小学部5年2組(2019-1-16~20) 31人中8人
谷田部東中学校1年1組(2019-1-17~18) 35人中7人
谷田部東中学校1年6組(2019-1-18~20) 34人中8人
豊里中学校3年5組(2019-1-19~21) 33人中18人
学園の森義務教育学校中等部1年2組(2019-1-17~20) 28人中6人
茎崎高等学校(定時制) 2年3組(2019-1-16~18) 19人中4人

※()内は閉鎖期間、人数は在籍者中の患者数
※学級閉鎖の基準は,学級等の欠席率が20%に達した場合に,学校医と相談


こうして見ると、半分以上がインフルエンザになってしまった学年、学級がいくつかありますね。
学園の森義務教育学校はマンモス校がゆえに患者数が多くなってしまっています。

予防接種を受けた方も受けていない方も、「手洗い」「うがい」「咳エチケット」などの予防策を心がけて、うつしたりうつされたりしないよう気をつけたいですね。

【参考】
茨城県感染症情報センター「インフルエンザ流行情報」





Posted by Science_City at 01:44│Comments(2)
この記事へのコメント
C&Cさん、こんにちは!

万博のNECのパビリオンの名前は「C&Cパビリオン」だったのを思い出しました。

さて、NECの筑波研究所が閉鎖ですか…
NECも日本企業の選択と集中でご多分に漏れず、縮小の道を歩んでいるようですね。

民間の研究拠点の撤退が相次ぐようでは、研究学園都市の名が泣きますね。
Posted by Science_CityScience_City at 2019年02月03日 22:26
話題は変わりますが、NEC筑波研究所が来年3月末に閉鎖だそう…
https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15488476824285
Posted by C&C at 2019年01月31日 22:39
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。