ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2017年09月06日

研究学園のカワチ薬品敷地内にカフェ建設中!

いろいろなブログで既に話題になっているので今更感があふれていますが、研究学園西交差点角のカワチ薬品敷地内で建設工事が始まっています。



右手に丸亀製麺の店舗がありますが、今度は角地に新しい店舗ができるようです。
研究学園の住民さんからは、「コナズ珈琲」だというコメントをいただきました。



コナズ珈琲」という名前は初めて聞きましたが、丸亀製麺の運営会社「トリドール」のコーヒーチェーン店だそうです。
ハワイアンカフェということで、ハワイのコーヒー豆の産地から名前を取ったのでしょうね。

ばんどう太郎といい、丸亀製麺といい、あまり関係が無さそうな分野の飲食チェーン店の運営会社がカフェに参入する例は多いのですね。

【ばんどう太郎が運営するカフェの記事】


飲食業界は流行り廃りがあるので、リスク分散でいろいろな業態の店舗を持てば、ある業態の店舗がダメでも他業態に転換するといったことが可能ですから、チェーン店としては当然の投資戦略なのかもしれません。



工事の方は、既に建設機械も入って基礎工事が進んでいます。
見たところ、それほど大きな店舗ではなさそうですね。



まだ工事現場には、「コナズ珈琲」という店名や「トリドール」という会社名は出てきていません。
建築主は「カワチ薬品」になっています。
カワチ薬品が建物を造って貸すようです。

カワチ薬品も、学園の森のウエルシア、現在建設中のセキドラッグなどライバルが増えているので、賃貸収入で安定化を図ろうということかもしれませんね。

それにしても、似たような業態の店舗が次々に出来ると、また数年するとそのうちのいくつかは撤退してしまうのだろうな…と思うともう少し業態がバラけた方がいいと思いますが、各社の最適を追及するとこうなってしまうのでしょうね…。

なお、コナズ珈琲のオープン情報は、トリドールのサイトや各種求人サイトにはまだ上がっていないようです。
オープン情報はまだオフィシャルではないようですので、ご了承ください。





同じカテゴリー(カフェ・喫茶店)の記事

この記事へのコメント
まさとさん、こんにちは!

今はカフェも増えてきましたから、特色を出さないと経営が成り立たないでしょうから、大変ですね。
Posted by Science_CityScience_City at 2017年09月12日 00:49
おしゃれ系なら森カフェや海カフェ、リノベカフェやアンティークカフェ、デザイナーズカフェ、軽食やランチ中心もしくはシアトル系などいろいろありますが、
どう差をつけるのかですね、電源やWIFIが取れると客回転は悪くなりますが固定客はつくと思いますしターゲット層はどこを狙うのか、学生、主婦ビジネスマン、OL、会社役員、ノマドワーカー、観光客、ある程度コンセプトが必要ですね
抹茶系や緑茶、ほうじ茶系、中国茶系などのカフェ、茶房、茶芸館などは
まだあまりつくばにないのでそういうのはねらい目かもしれませんけど
Posted by まさと at 2017年09月06日 07:43
コメントはしばらく承認制にさせていただきます。落ち着いたら承認なしにしたいと思っていますが…
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。