ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2017年07月08日

つくば駅前北1駐車場の東半分がダイワハウスに売却された!

6/30に筑波都市整備株式会社が所有する北1駐車場の東半分の土地の売却契約が締結されました!
このブログでも2回にわたって、この土地が売却されるという記事を書いてきました。

【北1駐車場売却に関する記事】


※廃止後の北1駐車場の東半分の様子

つくば駅直結で小学校がすぐ北側という、いかにもマンションができそうな立地だったため、つくば市長名で筑波都市整備に対して、「商業業務施設など,駅前にふさわしいにぎわいを創出させるとともに,周辺環境に配慮した景観,建物形態とする事業を優先していただくよう」要望書が出されていました。
(出典:つくば市記者発表「吾妻二丁目4番1他の土地売却に関する五十嵐市長から筑波都市整備(株)への要望について」)

筑波都市整備は、その要望を加味して検討した結果、大和ハウス工業を選定したとのことです。



大和ハウス工業は、この土地に5階建ての商業・業務施設をつくるとのことで、「1階と2階に衣料品や飲食店などが入る見込みで、ほかのフロアは企業のオフィスとしても貸し出される予定」(NHKニュースより)で、茨城新聞によれば「支社の事務所などが入居する予定」とのことです。
まだ、着工や完成時期は未定のようです。
(情報源:茨城新聞「つくば駅前に商業施設 大和ハウス、5階建て建設へ」)

BiViやアイアイモールのようなイメージになりそうですね。

私の予想では、低層階は商業施設になるものの高層階は分譲マンションになるのではないかと予想していましたが、さすがつくばの開発を仕切っているダイワハウスとしては、つくば市長の要望に沿った建物にしてきました。
つくば市長も「要望が受け入れられ、安堵するとともに、つくば駅前のにぎわい創出の起爆剤となるような施設が建設されることを期待している」とコメントしたようです。

ただ、西武筑波店が撤退し、BiViも物販テナントが早々に撤退していることからすると、新たな商業施設の需要は大きくないように思います。
衣料品の店舗ができるとQ'tやライトオンと競合するでしょうし、飲食店ならばQ't、MOG、BiVi、アイアイモールと競合します。
それに、西武筑波店の後継テナントにも影響するでしょうね。

鶏と卵の関係になってしまいますが、人が集まらないと商業施設が成り立たないですし、商業施設が無いと人が集まらないわけです。
郊外の商業施設がこれ以上増えないように規制していく時代に入ったのではないかと思います。
もっとも、つくば市だけ規制しても買い物客が逃げていくだけですが…。





同じカテゴリー(まちづくり)の記事

この記事へのコメント
どどさん、こんにちは!

でっかいマンションをボコボコ建てる用地は、これから売却される公務員宿舎用地が周辺に有り余るほどありますから、駅直結の一等地であるこの場所は、一部の人のためだけでない土地利用をしてほしいと思います。

そういう意味では良かったのですが、衣料品の店の需要は今以上にあるのかは心配ですね。
どういう業態の店が良いのか、しっかりマーケティングしてほしいところです。
Posted by Science_CityScience_City at 2017年07月11日 01:58
usagiさん、こんにちは!

東京方面から来たお客さんと用件が済んだ後に一杯やる需要はそこそこあるので、飲み屋さんの需要は大きいと思うのですが、クルマで来にくい駅前だと物販の店は不利ですね。

テナントが埋まるのかどうか心配ですね。
Posted by Science_CityScience_City at 2017年07月11日 01:49
いまの状況を考えると、でっかいマンションをボコボコ建てて周辺人口を増やした方が、つくば駅周辺の賑わいが創出されるのでは?
Posted by どど at 2017年07月10日 12:24
BIVIもテナントが入っていない状態がずっと続いているのに、
大丈夫なんですかね...
マンションよりはマシかもしれませんが....
Posted by usagi at 2017年07月09日 09:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。