ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2017年06月28日

松見公園で鯉の大量死が発生!

松見公園といえば、栓抜き型のタワーと鯉のいる池が有名ですが、なんと今月に入って鯉が大量死しているそうです。



今月1日から、ほぼ毎日数匹ずつ死んでいて、これまでに合計で108匹に達しているとのこと。

出典:つくば市記者発表資料 「松見公園池に生息する鯉の死について

死んだ原因については、現在,専門機関へ調査を依頼中で、併せて池の水質も検査中とのことです。
また、池周辺は立入禁止になっているそうですので、皆様も原因が分かるまでは池に近づかないようにしましょう!

以前、鯉ヘルペスウィルスなどが流行して、あちらこちらで大量死が発生したことがありましたが、今回は空梅雨が続く中で起きているので、ウィルスの可能性もありますし、池の酸素が不足している可能性もあるのではないでしょうか?
子どもたちがよく遊ぶ公園ですので、原因が気になりますね。





同じカテゴリー(公園)の記事

Posted by Science_City at 01:03│Comments(2)公園
この記事へのコメント
匿名さん、こんにちは!

当初は死亡数が少なかったようなので、たまたまかと思ったのかもしれませんね。
また、公園の管理はつくば市の直営ではなく、指定管理者が管理していますから、指定管理者からの連絡が遅かったのかもしれません。

いずれにしても、この状況が続いたり、ウィルスの問題だったりしないと良いですね。

※同じコメントが重複していたので、一方を削除させていただきました。
 ご了承ください。
Posted by Science_CityScience_City at 2017年07月02日 01:54
お昼のTVニュースでも報道してました。
しかし、今月初めから毎日死んでるのに、今頃、検査に出すのは、対応が遅いと思いますね。死ぬのが2週間続いたら、何かしら変だと思って検査に出しておけば、今頃は結果も出てるし、適切な対応が取れてると思うのですが。意外と、つくば市って、対応が遅いですよね。
Posted by 匿名さん at 2017年06月29日 06:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。