ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2017年02月05日

研究学園駅前の目利きの銀次が24時間営業ではなくなっていた!

研究学園駅前のテナントビル「MYU・MYU」2階にあるモンテローザの経営する居酒屋「目利きの銀次」。
早朝や昼間に通りかかっても電気がついているので疑問に思っていたのですが、驚きの24時間営業でした。

【MYU・MYUに関する記事】




RACCOさんから情報をいただきましたが、オープンから半年足らずで24時間営業ではなくなったとのこと!
昨日前を通りかかったので、見てきたら看板の「24時間営業中」と書かれていたであろう箇所の「24時間」の部分がガムテープで目隠しされていました。

RACCOさんも書かれていましたが、24時間営業など長続きしないだろうなと思っていたので予想通りでした。

路面店ならともかく、朝の忙しい時間帯に研究学園駅に来る人が、駅前広場から少し入ったビルの2階にある店にわざわざ朝食をとりに入ると思ったのでしょうか?
24時間営業にゴーサインを出した人は、都心に近く通勤時間帯に人通りが多い駅前を想像していたのかもしれませんが、1日の乗車人員が7000人程度で、しかも駅前まで車で送迎の人も多い研究学園では、朝食時間帯に経営が成り立つわけがありません。
何しろ、駅の目の前の立地でもカフェが2軒続けて瞬殺されているわけですから…。

【研究学園駅前のカフェ閉店に関する記事】


今の「目利きの銀次」の営業時間は、以下の通りとなっています。
月~金
AM11:00~AM3:00
土・祝前日・日曜日・祝日
AM11:00~AM5:00

まだランチ営業は残っていますが、ランチの採算が合うとも思えません。
そのうち17時あたりからの営業になってしまうのではないかと思います。





同じカテゴリー(お店)の記事

Posted by Science_City at 01:25│Comments(0)お店
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。