ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2016年08月20日

秋葉原でトラックがガード手前の高さ制限ゲートに引っ掛かっていた!

つくばでの出来事ではないですが、旅や散策の話でもなく「研究学園の旅人」の方に書くのも変なので、「研究学園の生活」の方に書きます。

秋葉原でトラックがガード手前の高さ制限ゲートに引っ掛かっていた!

昨日、ヨドバシカメラ秋葉原店を出ると、パトカーが停まっていて何やら騒がしかったので見てみると、トラックが高さ制限の書かれたゲートに引っ掛かって動けなくなっていました!
コンテナがひしゃげて、側面が長方形ではなく平行四辺形になってしまっていました!

秋葉原でトラックがガード手前の高さ制限ゲートに引っ掛かっていた!

このガードは、東北新幹線が地下から地上に出てくる途中の区間にあり、かなり低い位置に線路があるため、高さ2.8mの制限がかかっています。
パッと見、どう考えても通れないだろうと思うのですが、トラックの運転手は行けると判断してしまったようです。

秋葉原でトラックがガード手前の高さ制限ゲートに引っ掛かっていた!

しかし、トラックのコンテナは見事にひしゃげているのに対して、このゲート(「橋桁防護工」とか、「桁下防護工」と呼ばれるようですが。)は、傾きもせず塗料が剥がれたくらいの被害に見えます。
新幹線の高架橋を防護するために、相当頑丈に造ってあるのでしょうね。

(参考:「新幹線高架下交差道路における桁下防護工の構造検討」)

結構、トラックやトレーラーが橋桁に衝突する事故は起こっているようです。
海外でも多いようですが↓


車高の大きい車に乗られる方は、ぜひ積荷も含めたご自身の車高を確認して運転していただくようお願いいたします。m(_ _)m

事故現場↓




同じカテゴリー(道路)の記事

Posted by Science_City at 15:44│Comments(2)道路
この記事へのコメント
l-supportさん、こんにちは!

そうです。19日の夜です。
19時か20時くらいだったと思います。

お巡りさんが交通整理していたので気づきました。
コンテナがこういう風にひしゃげるのも珍しい気がします。
おそらくフレームが頑丈に造ってあるためフレームは折れ曲がらず、角の接続部分が初めに壊れたのだと思います。

秋葉原ではコダックには何度か出会いましたが、コイキングも多いんですね。
まだギャラドスに進化させるには50匹ぐらい捕まえないといけないので、今度乗り換えついでに採りに行ってみます。

先日、竹橋から九段下まで皇居沿いを歩いたら、コダックとコイキングが採れまくりました。
Posted by Science_CityScience_City at 2016年08月31日 01:54
こんにちは

これって19日の夜ですか?

19日であれば、実は私も近場にいたのですが気が付きませんでした。

トラックのコンテナってこういう壊れかたするんですね。


ちなみにこの近辺はコダックとコイキングが採れまくります。
Posted by l-supportl-support at 2016年08月21日 00:01
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。