ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2016年07月19日

土浦まちかど蔵にある「喫茶 蔵」に行ってきた!

子どもが英検を受けに行くということで、隣町だけれど意外と行く機会が無い土浦に行く機会がありました。
(2月の話で恐縮ですが…。)



帰りに、せっかく土浦まで来たので、あちこち寄り道することにしました。
旧水戸街道沿いには、いくつか古い建物が残っていて、残っている2つの蔵が「まちかど蔵」として観光資源として活用されています。
土浦まちかど蔵「野村」の裏手には、レンガ造りの蔵があり、今は喫茶店として活用されているので、行ってみました。



奥の建物がまちかど蔵「大徳」で、右手の蔵が「野村」です。
不動院の参道から裏手に回ります。



控えめな感じで、レトロな雰囲気の店の看板が出ています。



看板の手前を入ると、喫茶店の入口があります。
立派なレンガ造りの蔵ですね。
ところどころ補修跡がありますが、これは東日本大震災で被災して補修した跡だそうです。

おとぎ話の「三匹の子ぶた」では頑丈な建物として扱われているレンガ造りの家ですが、地震には弱いですからね。
補修できてまたお店が再開できて良かったと思います。



この「喫茶 蔵」は10時から18時までの営業で、喫茶店らしく軽食と各種スイーツが用意されています。



店内はレトロな雰囲気で、ステンドグラスから柔らかい光が差し込んでいます。
ステンドグラスの周りにも補修跡があるので、ステンドグラスの部分に地震の応力が集中して損傷してしまったのだろうと想像します。
補修できる程度で済んでよかったと思います。
周囲にある黒い鉄骨は、補修後に地震対策で取り付けられたのだろうと思います。



もともとの骨組みは木でできていて、後から鉄骨で補強しているもののレトロな雰囲気は残っています。
照明もレトロでいいですね。



ツェッペリンカレーといった心惹かれるメニューもありましたが、もう夕方だったのでガマン。
子どもはこの時期限定メニューの「ふわふわチョコパンケーキ」(250円)にしました。



大人は、「氷温熟成珈琲」(350円)にしました。
氷温で熟成すると、どういう利点があるのかは理解していませんが、酸味は少なく好みの味でした。

値段は良心的で、雰囲気も良い店でした。

調べてみたら、「氷温熟成」はキーコーヒーの登録商標のようですね。
KEY'S CAFÉ」でも飲めるようなので、LALAガーデンに行く機会があれば、また飲んでみたいものです。





同じカテゴリー(カフェ・喫茶店)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。