ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2016年06月03日

テクノパーク桜の広大な空き地が住宅街になっていた!

先日閉店してしまった友朋堂書店桜店の裏側に、長いこと広大な空き地がありました。
もともとテクノパーク桜は、住宅開発と産業開発の両方を行うコンセプトで、研究所などの誘致を目指していました。

しらかし通り(平塚線の延長の通り)の北側は主に住宅地、南側は主に工業地として計画されていました。
工業地の区画のうち、1番大きな区画だけがずっと売れ残っていて、20年近く空き地のままでした。

テクノパーク桜の広大な空き地が住宅街になっていた!

つくば市も研究所や事業所の誘致をあきらめて、用地区域も「第一種低層住居専用地域」に変更し、この土地は戸建住宅地「ウェルネスシティつくば桜」として生まれ変わりました。

テクノパーク桜の広大な空き地が住宅街になっていた!

新しい住宅地は、景観も整って割と緑が多い住宅街になりました。
外周路は歩道も広めで、ウォーキングやジョギングコースとして使われることを意図しているようです。

テクノパーク桜の広大な空き地が住宅街になっていた!

土地はほぼ正方形の土地ですが、区画割は碁盤の目状とはせず緩やかなカーブがあって街区を見通せないうえ、よそのクルマが通り抜けにくいように街区を車で出入りできる道路を限定しているのがユニークです。

電線は地中化されていませんが、周辺の道路からは見えにくくなるように工夫されています。

テクノパーク桜の広大な空き地が住宅街になっていた!

あっという間にたくさん家が建ち並びましたね。
土地は1坪あたり15万円くらいのようですが、積水ハウス、ミサワホーム、パナホームと有名メーカーの建売や建築条件付き土地販売なので、家を建てる4000~5000万円くらいかかりそうですね。

それでも売れ行きはなかなか良さそうですね。





同じカテゴリー(まちづくり)の記事

この記事へのコメント
開発について、こんな案が。

確かに跡地の開発で、電線が出ちゃっているところがありますよね。
やはり、ここで止めておかないと、どんどんと電線や電柱が地上に出てきてしまいますからね。
なお、対象地域外であっても、業者に対して推進していくそうです。
また、公務員宿舎などの跡地の樹木に対しても、なるべく残すような条文を加える考えもあるとのこと。
https://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/14278/14282/855/7897/019306.html
http://www.asahi.com/articles/ASJ625TJYJ62UJHB00Q.html
http://mainichi.jp/articles/20160603/ddl/k08/010/243000c


余談ですが、つくば市の市長選と市議選の日程が決まりました。
11月6日に告示、13日に投開票とのことです。
現在のところ、市長選に立候補を表明しているのは市議の飯岡宏之氏、元衆議院議員の大泉博子氏です。
Posted by さーちゃん at 2016年06月04日 16:49
その東側の柴崎十字路交差点の128号と208号に挟まれた結構広い土地が整地されましたが何ができるんでしょうかね?
Posted by 花畑住民 at 2016年06月04日 00:47
  問題は広さ、200平方メーターという税制上の問題は日本全体を貧しいものにしているように思う。狭い敷地にコンクリートかアスファルトの駐車場とエアコンの室外機の行列。このような住宅地が増えつつあり夏はさぞかし暑かろう。
      居は気を移す
Posted by que at 2016年06月03日 08:30
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。