ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2016年03月13日

「TX開業10周年記念 巡回パネル展」が研究学園駅にやって来た!

開業10周年イベントの締めくくりとして、流山おおたかの森、八潮で開催されてきたTX開業10周年記念のパネル展示が、研究学園駅にもやってきました!



ちょうど電車にギリギリのところで乗り遅れたので、見てきました。



会場は研究学園駅周辺の模型が置かれた、階段の踊り場のところです。
もともと、このスペースはこういった展示ができるように造られたはずなので、模型置場以外で本来の役に立ちましたね。



日本自動車研究所(JARI)のテストコースだった研究学園駅周辺が10年間で発展した様子がよくわかりますね。
駅を発着する電車の本数も1日88本から171本と、ほぼ倍増しました。
研究学園駅の場合、通勤快速が新設されて停車駅になったこともあり、TXの他の駅と比べても本数の増加割合が最も大きい駅になっています。

開業当初、5年後、10年後の比較が興味深いですね。
「研究学園グリーンネックレス・グリーンの会」さんのブログでも、時々TX開通後間もない頃の研究学園周辺の写真が掲載されますが、変化の大きさにいつも驚かされますね。

このようなパネルが全20駅分、展示されています。
すべての写真をアップしてしまうと、実際に見に行く楽しみがなくなってしまうかもしれないので、1枚だけアップします。

研究学園駅での展示は3/16(水)までで、3/18(金)~3/27(日)の秋葉原駅での展示でフィナーレとなります。
ご興味のある方は、お早めに!





同じカテゴリー(まちづくり)の記事

この記事へのコメント
さーちゃんさん、こんにちは!

つくば市長はさすがに再選出馬をあきらめましたね。
断念理由は、なんか言い訳がましい感じですね。
議会が混乱というより、支持が得られなくなっただけだと思いますけどね。

星田議員に市長の後継を打診したのですね。
星田議員は、つくば市の工事を時々受注している星田建設の出身のようですから、また総合運動公園計画を持ち出しかねないので、断った理由はわかりませんが市民にとっては良かったと思います。
総合運動公園の説明会にも出席していて、賛成の立場で見に来ているのかなと思って私は見ていました。
Posted by Science_CityScience_City at 2016年04月30日 14:19
今日は地元紙の茨城や常陽にも載りました。読売の地域(茨城)面にも改めて載っています。
新たに入ってきた情報としては、市長はつくば市区から選出された茨城県議会の星田議員に候補にと打診したそうです。
しかし、星田議員はその話を断ったそうです。
それにより、市長は候補者を選ぶことを断念、候補者選びは支援会の方に任せるそうです。
Posted by さーちゃん at 2016年03月17日 22:31
研究学園駅はTX全20駅の中では、駅周辺人口の増加率が一番だそうです。
まぁ開業時はほとんど無かったですからね。

16日付の読売の地域(茨城)面に大きなニュースが載っていました。
つくば市の市原市長が、今年10月に行われる市長選の出馬を断念するそうです。
18日の議会で正式発表するそうで。
理由として「妻の体調が思わしくないうえ、議会が混乱していて市政の運営が困難」とのこと。
現在の議会は半分以上が反市長派になっており、反市長派と市長派との対立が激化しているそうです。
さらに、去年の運動公園の問題やメガソーラー計画を進める人物との会食についての不信も要因になっているそうです。
ただし、任期途中での辞任は否定したとのこと。
Posted by さーちゃん at 2016年03月17日 01:56
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。