ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2016年01月11日

TXの入出庫線複線化工事のその後を見てきた!

TXの守谷駅から車両基地に出入りする線路の複線化工事と、守谷駅で列車の追い越しができるようにするための改良工事が進められています。
以前に現地を見に行ってから1年以上経ったので、その後の様子を年末に見に行ってみました。

【以前に現地へ行った時の記事】




工事は今年の3月までなので、もう終わりに近いですね。



まず見に行ったのは、法花坊交差点です。

後ろは、守谷駅近くの30階建てマンション「ブランズシティ守谷」です。
近くに寄ると高いです。
タワーでなくて凸型の壁のような建物なので、圧迫感がありますね。



2本目の入出庫線の橋桁はもう架かっていました。
この狭いスペースに後から橋桁を架けたのはすごいですね。



古城沼交差点へ移動してみます。



こちらも、県道を跨ぐ橋桁も含めて、橋桁は全て架かっています。
TXの下り線と都市軸道路をくぐるために橋桁は低いところにあり、高さ4.3mの規制がかかっていて、かなり低く感じます。



法花坊交差点ではPC(プレストレスト・コンクリート)の橋桁だったようですが、こちらは鋼桁です。
どうやって架設したのでしょうね。TXの上下線の高架の間にクレーンで下ろすのは大変そうですので、つくば方から送り出し架設をしたのでしょうか。



TXの下り線をくぐりカーブしていく地点は桁が架かって、側壁の柱だけが出来上がっていました。
この部分も鋼桁で、耐候性鋼材が使われているようですね。



この辺りはまだ側壁の柱も建っていませんね。



以前の記事と比較すると、工事の進捗がわかると思います。



既存の車庫線につながる場所です。
新しい車庫線は架線柱が建つところを除いて側壁も出来ています。
側壁の白さで新設の部分と既設の部分がわかりますね。



TXの車両基地でも、何やら基礎工事が行われていました。



車体更新場の新設工事でした。
TXも開業10周年を迎えたので、ぼちぼち車体も更新が必要になってくるということでしょうね。
最近は以前は聞かなかった車両故障なども耳にしますし。

全体を通してみると、土木工事は3月18日までの工期なので、ほぼ完成に近づいてきました。
後は電力関係、信号・通信関係の工事が1年くらいかかるイメージでしょうか。
確か平成29年度に完成予定だったと思いますので、まだまだ完成には時間がかかりそうですね。

追越設備の工事も、今まだ守谷駅の近くで徐行運転をさせながら進んでいる段階ですしね。





同じカテゴリー(鉄道)の記事

Posted by Science_City at 23:59│Comments(0)鉄道
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。