ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2015年07月31日

「つくば市総合運動公園の正しい情報」は正しくない!

これまでの「つくば市総合運動公園」に関する記事 → こちら

つくば市総合運動公園の建設を推進する団体の1つに、「スポーツでつくばの未来を拓く会」があります。
この会の代表は、つくば市南部の13公園の指定管理者として、つくば市から管理を委託されている「NPO日本スポーツ振興協会」の代表でもあります。

この「スポーツでつくばの未来を拓く会」が作成したチラシに「つくば市総合運動公園の正しい情報」というものがあります。
「正しい情報」と主張している割には、全く正しくない情報を掲載しているので、訂正しておきたいと思います。



今回、訂正するのは赤いアンダーラインを引いた部分です。

まず左側半分の間違いを指摘します。



総合運動公園関係の予算が議会で否決され予算がゼロなので、「見直しもできませんし、建設は困難になります」と主張していますが、それならば何の予算で懇談会を開催しているのでしょうか?

そもそも、今予算がゼロでも補正予算を提案して、市議会の過半数の賛成を得ればいいだけのことです。

それから、「つくば市内で子どもたちの大会が開催できるように」するのが目的なら、10億円程度の陸上競技場ができれば十二分に目的を達成できますが、なぜか305億円の総合運動公園の必要性にすり替わっています。

用地の問題は、1万5千人の観客席を設けるのに主要渋滞箇所のすぐ北側に用地を確保してしまったこと、駅から遠いことが大きな問題です。

また、無党派層と、共産党および市民ネットワークを分断したいようですが、今回の住民投票条例の署名の数からしても、共産党と市民ネットワークの支持層以外の人たちも反対に回っていることが明らかです。
これまでの両会派の得票率から考えて、これは間違いないといえます。

別に市議選の投票ではないのだから、どこの会派が反対していようが基本計画に全面的に賛成できないのであれば、反対すればいい話です。



次に、右側半分の間違いなどを指摘します。

国の補助金は40%が確実に出るような書き方ですが、まだまだ不確定要素は大きいです。
市長に言うようにゼロということはないでしょうが、何割出るかは今の段階では確実なことは言えません。
出なかった分は、結局借金に頼るしかありません。

「税金の基準は法律で決まっています」の部分は、基準は確かに法律で決まっているので正しいように見えますが、「上がることありません」は大嘘です。
固定資産税は、市町村が独自に税率を決めることが可能です。
その他にも、新たな税金を創設することができますから、財政が苦しくなれば税収を上げるために何らかの税負担を増す措置が取られるか、市民サービスが削られるかのどちらかになります。

つくば市の施設全体にかかる維持管理費が100億円以上もあるから、総合運動公園の維持管理も問題ないというのは、今の維持管理が十分だという前提で成り立つ話ですが、残念ながら皆さんもご存じのとおり、つくば市の施設は維持管理や修繕が十分行われているとは言えない状況です。

3億円の負担増が大きな負担ではないと主張されますが、それならばなぜ街灯はなかなか増設されないのでしょうか。
3億円の負担増が大したことが無いなら、すぐにでも街灯を増設(少なくとも3億円分)してほしいところです。

最後に、つくば市の公園の委託管理を受注しているNPOの代表と、総合運動公園の建設推進を訴える団体の代表が同一人物であることは、今後監視が必要だと思います。
両者が同一人物であることが即法律に違反することはないかもしれませんが、癒着が疑われても仕方がない状況です。
しかも、「スポーツでつくばの未来を拓く会」の事務局は、市長が理事長の「いちはら病院」の中にあるうえ、「いちはら病院」の総務課長に職員やその知人の賛成者名簿集めを依頼しているようで、倫理的に問題がある状況です。


このように、「つくば市総合運動公園の正しい情報」には、かなりの間違いが含まれていますので、投票の際に誤解の無いようにお願いしますm(_ _)m



同じカテゴリー(総合運動公園問題)の記事

この記事へのコメント
市外の者です。さん、こんにちは!

ご意見をありがとうございます。

もちろん、総合運動公園を待ち望んでいる方はそれなりにいらっしゃるでしょうし、賛成意見自体を批判したり、貶めたりしないよう配慮してきたつもりです。
もし、具体的に気持ちを汲んでいないと感じられたところがあれば、ご指摘ください。(表現を修正したいと思います。)

私が批判しているのは、「総合運動公園を造ること」ではなく、その中身です。
市民がスポーツをするには過大な規模の施設を造り、しかも既存の運動施設の修繕は何も考えていない状況です。
これでは、プロスポーツチームが施設を優先使用して、一般市民が使う既存施設は老朽化して廃止ということになってしまいます。

それから、市長の事業の進め方や、市長・市役所・推進派団体の限りなくウソに近い説明も批判の対象です。

ちなみに、私の知人でスポーツをしている人たちも、やはり今の総合運動公園の計画を批判していて、反対票を入れたと公言している人もいます。
305億円かかる割に、スポーツをする人ですらメリットが少ないのが大きな問題なのです。

このような背景で、総合運動公園に関する記事を書いておりました。
政治的な記事に違和感を持たれる方もいらっしゃるだろうとは思っておりましたが、つくば市にとって将来を左右するといってもいいくらいの一大事でしたので、ご理解をいただけると幸いです。

幸い、住民投票の結果、計画は白紙撤回される見込みですので、今後は今までどおりつくば市での発見・経験などを書いていきたいと思います。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年08月07日 02:17
kokoさん、こんにちは!

間違いだらけのチラシを配って「正しい情報」とはひどい話です。

そこまで卑怯なことをして、賛成は2割も取れませんでしたが…。
市民もバカではありませんから、「正しい情報」をきちんと判断して投票されたんだと思います。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年08月07日 01:58
つくば市さんのことなので客観的に見ることができて、このブログも非常に勉強になります。
ただ、反対している方が大勢いると思いますが、できるだけ立派な運動公園が出来ればいいなって思っている方も絶対に大勢いると思います。実際に競技スポーツをされている中高生やその親御さんなんかは特にだと思います。そういった方の気持ちももう少し汲んでブログを運営された方がいいとおもいます。
私は境町という所に住んでいるものですが、つくばはとても身近な場所ですので、
つくば市の発展、開発の状況をこのブログで楽しく知り得ることができたのですが、最近は運動公園ネタばかりで非常に読みにくくなってしまいました。
Posted by 市外の者です。 at 2015年08月02日 00:13
あのチラシはひどいですね。この修正版を明日の新聞広告に入れてほしいくらいです。市長も、住民投票で出た結果は当然尊重するべきですね。いろいろお茶を濁していますが、地方自治は民主主義の学校ですし。
Posted by koko at 2015年08月01日 12:50
コメントはしばらく承認制にさせていただきます。落ち着いたら承認なしにしたいと思っていますが…
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。