ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2015年06月03日

(仮称)つくば市総合運動公園に関する懇談会に行ってきた!

8月2日(日)に総合運動公園基本計画の賛否を問う住民投票が行われることになりましたね!

住民投票に向けて、市内の各小学校区では懇談会が順番に開催されています。



今日、仕事が早く終わったので豊里交流センターで開かれた懇談会に行ってきました。
つくば市のサイトでは「視聴覚室」と書かれていましたが、市民ホールで開催されていました。
人数が多かったのでしょう。

今日は対象地区外の会場なので、隅っこの方で大人しく聞くことにしました。

割と後ろの方に座っている人が多いですが、真ん中の辺りにいかにも団体で固まってますという感じの異様な集団が陣取っていました。
どうやら賛成派が大量動員されているようです。

懇談会では、「市長挨拶」、「基本計画の説明」、「基本計画推進理由の説明」と3回も市の立場を説明するのに対して、つくば市民の会は1回説明するだけなので、どう考えても賛成・反対を平等に扱ってはいませんね。
市長は、「市の事業を説明するため私が開いたので、(反対する市民団体より)私が話す時間が長くなるのは当然」(東京新聞5/30記事より)と語っていますが、住民投票条例違反する疑いがありますね。

説明の方は、特に目新しい説明はありませんでした。
広報つくばの特集号と臨時号を読んでおけば十分です。

質疑応答の時間がやはり興味深かったです。
私の印象は、主に以下の3点です。

(1)賛成派のマナーの悪さ
(2)反対派からの的確な質問・意見
(3)市長の聞く耳の無さ


(1)賛成派のマナーの悪さ
とにかく、マナーがなっていないですね。
・説明中の私語が多い。
・反対派にヤジを飛ばす(うるさくて会場の参加者から注意を受けていました。)
・質疑応答の発言者(反対派)に「どこの地区だ?」と圧力をかける。
(確かに地区名と氏名を名乗って下さいと案内はありましたが、賛成派が学区しか言わなかった時には沈黙)
市長や賛成派が話した時に拍手するくらいは構わないですが、懇談の場なのだからおとなしくしていてほしいと思います。
賛成派の印象が悪くなって逆効果だと思うのですが…。

(2)反対派からの的確な質問・意見
賛成派が動員されていて、賛成派が「子どもたちの未来」とか、「万博から30年」とか、「TX開通から10年」とか、理屈になっていない賛成意見をとうとうと述べ、挙句の果てには「金額の問題じゃない」とか言い出す始末で、自分の税金から支出される事業の問題だと真剣に考えているのか疑問に思う意見で質疑応答の大半を使い果たしてしまいました。

賛成派の圧力に負けずに発言した反対派(あるいは中間派?)の意見や質問には、参考になるやりとりが多かったです。

【質疑応答の概要】(Q.が会場から、A.が市長から)
Q.(市長に対して)住民投票結果を反映する意思はあるか?
A.反省点は多々あるが、住民投票に対して法的拘束力の有無、賛否の大小にかかわらず、できるだけ市民から詳細な意見を聞きたい。そのために、アンケートをやりたい。住民投票は本来3択にすべきだった。
(噂の東京マガジンでも、市長公室長が言っていましたね。まだ3択にすべきとか未練がましい感じですね)

Q.他の運動公園を今後どうするのか?借金返済中の30年間にも改修費用がかかるが、いくらを見込んでいるのか
A.(今までどおり使う的な回答で明確な回答なし。要は何も考えていない?)

Q.ウェルネスパークにプールもサッカー場もあるのに、なぜ近くにまた必要なのか。なぜ必要ならウェルネスパークに造らなかったのか。
A.ウェルネスパークはクリーンセンター建設の代償で地元との協定により造った。(←説明になっていない)
 サッカー場は人工芝なので、天然芝が必要だったし、拡張する面積も足りない。大会をする時に役割を分けることも考えられる(他の説明と違って、やや声が小さく自信無さげ)
 ラグビー場も兼用になっている。(…結局、ウェルネスパーク新設時に造らなかった理由にはなっていないのでは?)

Q.参加者に女性が少ない。(←動員されている賛成派ほとんど高齢男性なので)
 障碍者が行くなら、歩いていける近いところに欲しい。
 1箇所に300億円かけられるなら、100箇所に3億円をかけることができるのではないか。
A.歩いていける所には、多くの地域に学校などの施設がすでに整備されている。
 (ロクに遊具もない公園が多いですけどね。)

他には、賛成派から以下のような発言もありました。
(その他にも、いろいろありましたが趣旨不明な賛成なのでメモを取れず)
・「アンケートは中高生も対象としたらどうか」
・「交付金の内示があったということは、事業に対して国のお墨付きを得たということで良いか」
(↑もろに誘導質問で苦笑してしまいました。もっとも交付金では事業自体の可否や地方債の返済可能性を判断しているわけではないので的外れですが…。)

(3)市長の聞く耳の無さ
懇談会中何度も、「なぜそのような考えになるのか理解できない」という発言が市長からありました。
こういう発言を聞くと、「市民の意見を聞いて理解するために懇談会をやっているのではないか?」、「理解しようとしないから理解できないのではないか?」という素朴な疑問が浮かびます。

懇談会に賛成派の動員をかけるのも結構ですが、市民の意見に耳を傾けないと足元をすくわれますよ。

今のところ、懇談会は
・市長の言い分を十分説明したという実績作り
・賛成派を動員して、賛成派が多数派だと思わせるための雰囲気づくり

に利用されているだけのようです。
(しかも、その企みに常陽新聞などのマスコミがのせられているように見えるのが情けない)

市民の会の方も、もう少し問題点を簡潔に指摘した方が良いと思いました。(ちょっと冗長な部分がありました。)
時間が限られているので、もったいないです。
これから学園都市の中心部の懇談会に入りますから、もっとロジカルに訴えれば効果的な気がします。





同じカテゴリー(総合運動公園問題)の記事

この記事へのコメント
j さん、こんにちは!

市民の意見を聞かない市長はリコールされても仕方がないと思いますが、誰か市長派の市議や支持者がそうなる前に市長を止めてくれませんかね。

以前はここまで市長が傲慢な考え方だと思いませんでしたし、私はこれまでは今の市長に投票してきましたが、運動公園に関する市長の発言を聞いていると、全く他人の意見を聴こうとしない姿勢に失望しました。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月10日 08:47
通りすがりのケミストさん、こんにちは!

最近は声を大にしては言いませんが、噂の東京マガジンでインタビューされた時も、反対が多かったらきちんと市民に説明するといったことを言っていましたから、反対が多かろうが総合運動公園を実施するつもりなんだろうと思います。

市長の頭の中は、「賛成派が多数」という前提にあるので、投票の結果が反対多数でも、「偏ったマスコミ報道に市民が惑わされた」とか、「見直しを求める人も反対派に入れたから見直して建設する」とか言い訳して、何が何でも建設するつもりではないかと予想します。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月10日 08:41
さーちゃんさん、こんにちは!

市長はもう少し言葉の使い方を選べば、ひょっとすると共感が得られるかもしれない回答でも、反対派を攻撃するような言葉遣いなので、あれでは反発を買うだけで答えない方がマシなやりとりが多かったですね。

今の基本計画に自信があるなら、もっと大きく構えていればいいのに、反論せずにはいられないようです。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月10日 02:02
TDNさん、こんにちは!

組織力は賛成派の方が上ということではないでしょうか。
市役所であれば、建設業界や商工会など各種関係団体を総動員できます。

一方市民団体は、手弁当のボランティアですから、どうしても組織力では勝てないんだろうと思います。

加えて、反対派は学園中心部に多く、筑波・大穂・豊里では少ないという事情もあると思います。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月10日 01:46
センター付近住民さん、こんにちは!

リンクを貼ったら、そこからのアクセスが一気に増えました。
意外とみなさんマンション掲示板をご覧になっているのですね。

自分の感情よりも事実を正確に伝えられるように努めて書いていますので、その点を評価していただいてうれしいです。

感情的に賛成・反対を叫んでも議論が深まりませんので、これからも議論を深めるられるように材料を提供したいと考えています。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月10日 01:41
RACCOさん、こんにちは!

サッカーやバスケ、バレーボールなど対象となるスポーツをやっている人には、ぜひとも欲しい施設なのだと思います。
だからそういう賛成派は結構いると思います。

問題は、ヤジを飛ばして恫喝したり、ブログでなりすましたりする行儀の悪い賛成派たちです。

仮に子供たちやお年寄り、家族が楽しめる公園を作って欲しいという署名を1万人分集めたら造ってくれるのかと言ったら、たぶん造ってくれないと思います。
そういった公園では支持者が明確でないので、選挙の票につながらないでしょうし、スポーツドクターである市長の興味をひかないという気がします。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月10日 01:37
今日の新聞の折り込みにつくば市議会での日本共産党、新社会党、つくば・市民ネットワークが合同で制作した議会報告が入っていました。
そこには5月12日の議会での議決結果として修正案に誰が賛成、反対したかが、また、計画の問題点が載っています。
Posted by さーちゃん at 2015年06月06日 19:33
住民投票を行って反対多数でも市長が結果を反故するようであれば、リコールされても仕方がないかなと思います。
Posted by j at 2015年06月06日 12:44
私も総合運動公園建設大反対です!!!

しかし、市役所に勤務する知人(それなりの役職なので直接市長とも話をする機会がある)が言うには、市長は「住民投票で反対多数になっても総合運動公園建設は進める」などと周囲に言っているそうです。

又聞きではありますが、真実だとしたらとんでもないことです!!!さらに反対の声を大きくして何としてでも阻止しましょう!!!
Posted by 通りすがりのケミスト at 2015年06月06日 10:53
追記です。

常陽新聞では、本日(6月5日)から運動公園に対して、様々な分野の人にインタビューするコラムがスタートしました。
Posted by さーちゃん at 2015年06月05日 21:45
Science_Cityさんは実際にこの懇談会に訪れましたので、この記事で今更確認する必要はないかもしれませんが・・・

この記事の先ですが、
市長は「計画は決して無謀なものではない」と主張しました。
反対派である市民の会の代表は「今は子育て世代や高齢者に対しての政策が大事。
そもそも、公園の場所はアクセスが悪い」と発言しました。
もう一人の代表は「身の丈に合った計画なのか」と発言すると、市長は「身の丈とは何か」と反論したそうです。
発言した参加者の中では、半数ほどが賛成意見を述べたそうです。
発言者の中では唯一の女性は「補助金ありきの土地購入はどうなのか」と発言したところ、
市長は「補助金を使うのは当然」と反論したそうです。
反対意見の一人は「住民投票にかかわらず、住民の意思の反映はどうなのか」と質問すると、
市長は「見直しを含めて検討。強引に計画は進めない」と説明したです。
反対意見の別の一人は「体育協会からの要望書に署名したが、こんな巨大な計画とは知らなかった。この計画には反対だ」と言ったそうです。
最後の発言者は「この計画の問題は、みんなが意見を言い合えるいい機会」とコメントし、拍手が起こったそうです。
http://joyonews.jp/article/9238.html

それにしても、市長は反対の意見にことごとく不満のようで・・・
Posted by さーちゃん at 2015年06月05日 21:38
こんにちは。

ま、この手の説明会は、主催者(この場合はつくば市ですね)が、説明責任を果たしましたよというアリバイ作りの為でしかないわけですが。署名でも、賛成派が総動員されていたようですから、懇親会に来ていても何ら不思議ではありませんね。賛成派(団体)は来ているのに、反対派(団体)が来ていない(少ない)のは「賛成派のための」懇親会になど、最初から興味がないという事なんでしょうか?

全ては住民投票の結果次第ですね。賛成派、反対派(団体)とも選挙みたいに総動員体制でしょうが、問題は、それ以外の「一般市民」の動向ですね。ちゃんと投票に行ってほしいものです。
Posted by TDN at 2015年06月05日 20:40
リンクのご許可ありがとうございました。
リンク貼らせていただきます。

今回の件でつくばの政治の色々な問題点が、浮き上がってきましたね。
どういう結果に落ち着くにせよ、問題点(争点というべきでしょうかね)が、
目に見えるようになったのは、長い目で見れば良いことなのかもしれませんね。

全てのコメントにご丁寧な返信、感心いたします。
いつもの記事も正確に丁寧に書こうと心掛けておられるのが、
伺えて本当に気持ちよく拝見しております。

今後も楽しみにしております。
(あ、返信不要ですよ!!)

ではでは。
Posted by センター付近住民 at 2015年06月05日 08:52
情報いろいろとありがとうございます。
私はつくば市在住で、反対の立場の人間です。
スポーツ総合公園よりは、子供たちやお年寄り、家族が楽しめる公園を作って欲しいと思います。船橋アンデルセン公園のようなものを作っていただけるのなら大賛成です。
記事やコメントをみて、賛成派もけっこういるのだなあとびっくりしています。
また、個人のブログに公平さを要求する方もいて、変な人もいっぱいいるのだなあと感じました。
私利私欲、利権がからんでいるのでしょうか。
これからも情報提供をよろしくお願いいたします。
Posted by RACCO at 2015年06月05日 08:39
私も研究学園の住民ですさん、こんにちは!

コメントをありがとうございます…と言いたいところですが、

貴方は「2015年06月04日 12:10」にコメントされた「研究学園の住民」さんと同一人物ですね!
別人に成りすましてコメントをするのは止めてください。

こんな個人のブログのコメントでも、「賛成派が多数派だと思わせるための雰囲気づくり」をされるわけですね(笑)。
おかげさまで、マナーの悪い賛成派の姿がここでも明らかになりました。

見事なブーメランをありがとうございます。
せめて今後は正々堂々と賛否の議論をされるよう、希望します。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月05日 00:09
研究学園の住民さん、こんにちは!

市の対応は、残念ながらまったく懐深くないですよ。

東京新聞の記事にも書かれていましたが、
「当初は市側の説明だけの予定だった。しかし、住民投票条例は市長が賛否両論を公平に扱うと定めており、市民団体側の申し入れを受け、市は急きょ団体メンバーが話す時間を設けた。」
…というのが真相です。

住民投票条例第11条では、
「市長は、前項の広報活動及び情報の提供に際しては、(仮称)つくば市総合運動公園基本計画についての賛否両論を公平に扱わなければならない。」
と定められていますから、当然の義務なのです。

それどころか、説明会でも市民の会に対して公平な意見陳述の時間を与えていないので、現時点でも条例違反といってよいでしょう。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20150521/CK2015052102000192.html
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月05日 00:02
研究学園の主婦さん、こんにちは!

市側からはヤジに対する注意は無かったですね。
会場から「ヤジがうるさい!」という声が上がっただけです。

発言に対して氏名を名乗るルールには疑問を持ちましたね。
(しかも、入口の受付でも記名しているにもかかわらずです。)
別に本人確認ができるわけでもないので、委縮させるだけの効果しかないです。
顔を出して意見を述べているだけでも十分だと思います。

市役所が放置するのであれば、ヤジに対しては会場から注意するしかなさそうです。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月04日 23:51
センター付近住民さん、こんにちは!

リンクは確認なくご自由に貼っていただいて構いません。
最近、マンション掲示板経由のアクセスが多いと思ったら、掲示板でトピックになっていたんですね。

今後もよろしくお願いします。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月04日 23:42
マギーさん、こんにちは!

本当に、こんなことでつくば市がテレビに出るのも情けない限りです。
市政に関心を持つ良い機会だったと、前向きにとらえられるような結末になるといいいのですが…。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月04日 23:37
茫洋斎さん、こんにちは!

腕章をつけた取材の人は来ていましたが、カメラはたぶん無かったと思います。
もっとも、それほど会場を見渡していたわけでもないので、確実なことは言えませんが…。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年06月04日 23:33
5月23日に市民の会の方が主催した「住民投票を成功させる市民集会」の場で、「懇談会で山本代表が多く発言できるよう動員をかけよう」という提案があり、多くの賛同がありましたよ。

>「賛成派を動員して、賛成派が多数派だと思わせるための雰囲気づくり」?

反対派の方々は、反対派に多くの動員をかけて、「多数の反対派を集めた日の懇談会」の様子をTV/新聞等で報道してもらおうと画策されていらっしゃるようですね。(反対運動をされている方と近しい方から頂いた情報です。)テレビの影響力は甚大ですからね。「反対派が多数派だと思わせるための雰囲気づくり」ですね。

自分は中立の立場でしたが、このような情報を耳にするにつけ、今の反対派の方の手法に疑問を感じています。
Posted by 私も研究学園の住民です at 2015年06月04日 14:34
日程を見ると、今後の懇談会の会場は、反対派が多い地域だと思われますが、そのような会場においても反対派の方々はマナーを守っていただけると信じております。動員に関しても、今後の会場では反対派の方々が同じようなことをされると思うのですが、そうなったときに同じように公正に情報発信して頂けるんでしょうか。
こちらは、個人で発信しているものなので、公正を求めるのはお門違いですね。でも、偏った「報道」がされるように仕向けている反対派の活動があるのは事実です。住民は、公正に判断すべき材料を得る権利があるのに、混乱させないで頂きたいです。「住民にとって必要かどうか」を正しく判断すべきであって、政治のための道具にしないで頂きたい。

それから、懇談会は、行政が、自身が遂行しようとする事業に対して、市民に対して説明する機会として企画されたものです。

>「市長挨拶」、「基本計画の説明」、「基本計画推進理由の説明」と3回も市>の立場を説明するのに対して、つくば市民の会は1回説明するだけなの
>で、どう考えても賛成・反対を平等に扱ってはいませんね。

とありますが、企画者があいさつし、事業の説明をするのは当然だと考えます。そもそも「討論会」ではないのに、一参加者としてではなく、反対派の方の参加が認められているほうが、驚きです。市の対応として懐が深いと思います。
Posted by 研究学園の住民 at 2015年06月04日 12:10
懇談会の様子をリポートして下さって、どうも有難うございます。
27日に市役所で春日小校区の懇談会があるので行ってみようと思います。

賛成派が動員をかけているという噂は聞いていましたが、ヤジを飛ばす行為があるとは、本当に酷い状態ですね。それで委縮させるつもりでしょうか。

懇談会のルールがなのかもしれませんが、こういうヤジを飛ばす人が大勢いる中で、氏名を名乗らないと発言出来ないのはおかしいと思います。
市長や進行役の職員も、ヤジに対し注意はしないのでしょうか。ヤジを飛ばした人には退出して貰うように改善して貰いたいです。

つくば市総合運動公園建設を推進する会のFacebookは、地元の土建業者や市役所職員とOB、地元の自営業者の人たちがいいね!を押しています。
賛成派はやはり、地元の人たちなんですね。(筑波大やスポーツ団体もいますが)
懇談会でヤジを飛ばすお仲間さん達に、静かにするよう注意して欲しいです。
Posted by 研究学園の主婦 at 2015年06月04日 09:07
総合運動公園の件では、いつも勉強させていただいています。
本当に良くまとめていただいていて助かります。
(もちろん、総合運動公園関連以外の記事も楽しみにしております!!)

マンションコミュニティの
「つくば市総合運動公園について考える」板に
(http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/568583/)
今回の記事のリンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?

情報を求めている人は多いと思いますので。
よろしくお願いいたします。
Posted by センター付近住民 at 2015年06月04日 08:35
噂の東京マガジンの社説?にもありましたが、東京から50キロ程度しか離れていない研究学園都市で、旧態依然とした、市民不在の市政が行われているなんて、呆れてものが言えません。
子供たちに負の遺産は残せません!
Posted by マギー at 2015年06月04日 06:51
詳細レポートありがとうございます。
新聞社やテレビ局は来ていましたか?
Posted by 茫洋斎 at 2015年06月04日 06:42
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。