ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2015年03月21日

つくば市総合運動公園予算の削除はあくまでも「保留」という意味でした!

(仮称)つくば市総合運動公園に関する平成27年度予算が市議会で削除されたことについての続報です。

【第一報】

【総合運動公園問題まとめ記事】


つくば市総合運動公園予算の削除はあくまでも「保留」という意味でした!

今回、市議会で総合運動公園予算が削除されましたが、あくまでも当初予算に入らなかっただけで、計画が中止されたわけではありません

今回の市議会での経過については、ネットで確認できる情報としてNHK水戸放送局のニュースが詳しいです。
(おそらく数日で消えると思いますので、お早めにアクセスしてください。)

また、共産党の田中サトエ市議のブログにも載っています。
「つくば・市民ネットワーク」のブログにはまだ記事が出ていないようです。

NHKニュースによれば、
「市議会は、「市民団体が建設の是非を問う住民投票の実施を求めており、結果を待つべきだ」として、関連予算を削除した修正案を賛成多数で可決」したということです。

つまり、あくまでも今回住民投票条例制定の請求のための署名が法定数集まったことにより、何らかの形で住民投票が行われることになります市議会で住民投票の是非やその内容について審議されることになりますが、その結果が出るまで保留するという意味になります。(2015/3/22訂正)
したがって、住民投票で反対多数の結果が出なければ、再びつくば市が関連予算の追加を市議会に提案し、可決される可能性が十分あるということです。

今後は、住民投票条例の制定される過程をウォッチしていきたいと思います。
他市の事例では、「投票率が一定以上にならないと開票しない」といった制限を設けることにより、実質的に住民投票を亡き者にするといったことが行われていますので、条例の中身も重要になってきます。

…とはいえ、市議会では明確に反対していたのはつくば・市民ネットワークや共産党プラスアルファといったところで、過半数には達していなかったはずです。
それが今回、1票差とはいえ関連予算の削除が可決されたということは、市議会議員にも反対派市民の声が届いたか、市議さんたち自身も今の計画に疑問を持っているということではないでしょうか!
そういう意味で、今回の関連予算の削除は大きな一歩だと思います!

ちなみに、今回の関連予算の削除を受けての市長のコメントは、「関連予算が削除されたことは大変残念です。今後は市民の皆さんへより詳細な情報提供に努め、理解が得ていきたい」だそうです。
むしろ詳細な情報を知れば知るほど、今の計画を白紙に戻すべきだという思いが強くなりますけどね~。

大きすぎる(公園規模が)
遠すぎる(駅から)
近すぎる(市長が経営する病院から)

このネガティブ三拍子が揃った総合運動公園は要りません!


同じカテゴリー(総合運動公園問題)の記事

この記事へのコメント
さーちゃんさん、こんにちは!

アド街で牛久を取り上げたんですね。
牛久大仏、シャトーカミヤあたりは想像がつきますが、それ以外は何が取り上げられたんでしょうね。

…と思ったら、番組サイトに出ていましたね。
上位はだいたい予想どおりでしたが、あみプレミアムアウトレットは牛久ではないと思うのですが。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年05月07日 08:23
とりでさん、こんにちは!

返信が遅くなってしまいすみませんでした。

噂の東京マガジンを時間差で見ました。
新しい情報は特にありませんでしたが、今まで知らなかった人が見たらインパクトがあったでしょうね。
特に、市長の市民感覚とのズレが全国に伝わった点で非常に良い内容でした。

何が何でも総合運動公園をやるつもりなのでしょうね、市長は。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年05月07日 08:09
5月も特集号ですか。
相変わらずのツッコミ満載の特集号だこと・・・
しかも、今回は発行日前に市のサイトに掲載です。
何を急いでいるんだか・・・
http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/018/146/extraP01-08.pdf

『噂の!東京マガジン』見ましたよ。
あの中での説明で、造る目的の一つとして、「市内にある53の小中学校が一堂に集まることができる施設」というのには驚きました。
パネリストの皆さんも驚いていましたが、全部の小中学校が集まる必要ってあるの・・・?
Posted by さーちゃん at 2015年04月29日 22:05
茨城新聞や読売新聞の茨城(地域)面にも載っていますが、
総合すると、市長は「多くの市民が署名したことについて、その自室を真摯に受け止める」としながらも「住民投票はかなりの費用がかかり、
投票を呼び掛けるのにも時間と労力がかかる。住民投票は本来は不要で必要性が感じられない」とコメントしています。
投票の内容でも、対象が「基本計画」と「市費の支出」と2つになり、投票者の意思表明が困難になると、
そして、投票方法は賛成が「○」、反対が「×」との方法に関して反対票が公園そのものに反対なのか、
公園そのものには賛成だが、規模や内容などには反対なのかが判別できないと意見しています。
投票率では全回の市議選の投票率以上の数値とすべきとしています。
住民投票はかなりの費用がかかり、投票を呼び掛けるのにも時間と労力がかかるといいますが、総合運動公園の事業費や、完成したらずっとかかる維持費の合計と比べれはかなり少なくて済むと思いますけどね。
http://joyonews.jp/article/8636.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20150425/CK2015042502000156.html

とりでさんもリンクを書き込んでいますが、あの市民の会のサイトがこちらです。
問題点・疑問点が詳しく載っています。
http://www.tsukuba.link/

市民ネットワークの会報の最新号がこちらです。
住民投票についての集会が5月の下旬にやるようですね。
あと、パーク・アンド・ライド駐車場のことも載っています。
やはり、来庁者駐車場が狭くなり、職員用駐車場が広くなったことに疑問を呈しています。
そういえば、まちづくりの方針には「パーク・アンド・ライドを有効利用する」ということも書かれていましたね・・・
http://www.geocities.jp/tsukubahotnet/tsuushin42.pdf
Posted by さーちゃん at 2015年04月25日 22:01
連続、失礼します。

議会の日程が決まりました。
投票率、どのくらいに設定するのか注目ですね。
http://www.yomiuri.co.jp/local/ibaraki/news/20150423-OYTNT50392.html


あの「県民の日」問題の続報です。
読売の茨城(地域)面にも同じことが載っていますが、制定当時は「『茨城県』という名前が初めて使われ、知事が決まった日」と正しく伝わっていたそうです。
しかし、いつの間にか「茨城県ができた日」になってしまっていたそうです。
っというか、その間違い、誰か指摘しなかったのかなぁ・・・
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14297846966672
Posted by さーちゃん at 2015年04月24日 22:12
運動公園とは全く関係ありませんが、茨城に関する番組情報をば。

県南だと、以前はつくばや筑波山を特集したことがあります。
さて牛久だとどんなことを取り上げてくれるのやら?
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/next/index.html

今やっているシリーズですが、目的地はつくばの温泉地ということで。
筑波山の温泉のことかな?
http://www.ntv.co.jp/tabizaru/index.html
Posted by さーちゃん at 2015年04月24日 21:55
4/26にTBSの噂の東京マガジンで取り上げられるそうですね。
もっといろんな人に知って欲しいですね

http://www.tsukuba.link/news
Posted by とりで at 2015年04月23日 08:42
さーちゃんさん、こんにちは!

海外の地方議会の議員は、日本で言うと自治会役員に近いのではないかと思います。
地区の代表として自治会役員が議員となる形にすれば良さそうですよね。

国会議員はまだ年間通して仕事がありますが、地方議会は年4回議会があるだけで、あとは地元の御用聞きやイベントの出席、冠婚葬祭に顔を出すといった感じではないかと思います。

総合運動公園に関しては、陸上競技場の必要性を否定する人はあまりいないと思うのですが、それ以外の施設の必要性が「一堂に集まれる施設が必要」しかないので、非常に弱いですよね。

計画を縮小する気が無いなら、計画自体をやめてもらうしかないですね。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年04月18日 13:02
追記

記事はこちらのものです。
http://joyonews.jp/article/8489.html
Posted by さーちゃん at 2015年04月15日 20:58
記事の続きですが、市長は「元々、1992年に市の総合計画で出てきたもの。それ以来、公式記録が取れる陸上競技場や
一同が集まることができる体育館の必要性が叫ばれてきた」と強調しています。
建設の賛否については「反対の声があるのは事実。説明が十分足りず、正確な情報が伝わっていない」としています。
住民投票について「投票の結果いかんで見直すことは十分あり得る。しかし、規模を縮小して、
今ある施設と同じような規模のものを造ってもしょうがない」と縮小には消極的です。
事業費は「計画している金額を一度に出すわけではない。補助金に関してはまだ分からないが、ゼロではない。
いろいろとやりくりしながら、事業費の縮減をはかりたい」そうです。
なお、今年度の社会資本整備総合交付金(社総交)ですが、1億6000万円を要求したところ、1億2000万円の交付が内示されたそうです。
最後に「総合運動公園はつくばの街づくり、ひいては活力になる。そういう街づくりのため、「スポーツのまち つくば」を実現したい」とコメントしています。
Posted by さーちゃん at 2015年04月15日 20:57
今週の「週刊ポスト」に地方議会の実態や議員の給料のことなどが載っていました。
こちらの個人ブログの記事も「週刊ポスト」の記事を参考にして詳しく載せてあるので、載せておきます。
地方議会ですが、体たらくにもほどがありますよ・・・
まさに「オール与党」なところがたくさんといったところです。
政令指定都市の議員の給料がこんなにもあるものですから、その都市がある県の議員は(給料の面で)ライバル視しているそうですw
日本以外の国から見ると、日本が超厚遇なのがよく分かります。
海外では、議員は別に本業を持っていて、議員と「兼業」というのがほとんどですが、
日本は完全に逆で、議員を「専業」でやっているのがほとんどです。
しかも、議会そのものにも予算が多く使われていますし・・・
議員は世界的に見ても、フルタイムで働く仕事ではありませんから。
議員の数も日本のほうが圧倒的に多いですね。
つくば市は海外の基準にすれば、議員の数は5人でも多いのでは?ということになりましょうか?
つくば市も議会は「無提案議会」と「丸のみ議会」と「非公開議会」、どれも当てはまりますね。先日の予算案は否決(保留)されましたが。
議員の賛否は、あくまで個人や会派が独自に出しているに過ぎません。
市民ネットワークが会報で載せているのは有名ですね。
http://megahit-rule.com/city-assembly-salary/
Posted by さーちゃん at 2015年04月15日 02:00
Fukuさん、こんにちは!

まずは、住民投票条例が可決されるかどうか、可決されたとしてどんな条件が設定されるかが問題です。

よく、議員さんは選挙で選ばれた代表で、議会が住民の意思を反映しているのだから、住民投票は不要だという主張をします。
でも、議員さんを支持して投票したとしても100%支持しているわけではないので、重要な課題に関しては直接投票することも必要だと思います。

万が一、住民投票条例が否決されたら、今度は議会のリコールが必要になりますね。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年04月15日 01:54
こんにちは。
いつも情報発信ありがとうございます!
先ほどネットで見つけたので。
- - - - -
つくば市総合運動公園計画 署名1万1363人に確定 17日に「住民投票」本請求
2015年4月14日 東京新聞
 つくば市選挙管理委員会は十三日、市総合運動公園建設計画の賛否を問う住民投票条例制定を求める有効署名の総数が一万一千三百六十三人と確定したと発表した。必要な法定数の三倍を超えており、署名を提出した市民グループ「総合運動公園建設の是非を住民投票で問うつくば市民の会」は、十七日に市原健一市長に署名を添えて直接請求の本請求をする。市長が署名を受理後二十日以内に意見を付け、市議会に住民投票条例に関する議案を上程する。

 市原市長は、十日の定例会見で「多くの皆さんが反対や見直しの表明をされた。真摯(しんし)に受け取ってどのような計画にするか考える必要がある」としていた。 (増井のぞみ)
- - - - -

まだまだ、どう展開するか分かりませんね。
しっかり監視していろんな人に話してみて、市役所や議員さんにも言うことは言っていかないといけませんね!
私たちの税金の使い道ですから。
Posted by Fuku at 2015年04月14日 12:51
ブログ主様
はい,承知しました。
Posted by どんぐり at 2015年04月11日 06:53
どんぐりさん、こんにちは!

どんぐりさんのコメントの削除は、こちらではしておりません。

このブログでは削除をする場合は、原則として以下のようなコメントだけです。
・全く同じコメントが複数回ある場合の、最初のコメント以外のコメント
・宣伝や他のサイトへのリンクを主目的にしたコメント
・公序良俗に反したり、他人を誹謗中傷したりして、多くの人を不快にすると判断したコメント

つくばちゃんねるさんの方で削除を行う場合もあるようですが、宣伝・営業コメントだけだと思われます。
あと、時間をかけて長文を書いた場合は、たまに書き込んだつもりが反映されない場合があるようです。
(私も何度か経験しています。)
Posted by Science_CityScience_City at 2015年04月06日 00:44
ayaさん、こんにちは!

ほぼネットで拾える情報でまとめただけなので、大したことは書いていないつもりですが、おかげさまでこの問題に関しては、google検索で結構上の方に出るようですね。

メディアは結構関心を持ち始めているようです。
当初取り上げているのは、茨城新聞や常陽新聞だけでしたが、日経新聞や東京新聞にも載りました。
住民投票条例制定の直接請求の署名が大量に集まったこと、予算の否決に至ったのが大きいのではないでしょうか。

一方、条例の制定や予算の承認に力を持つ市議さんに働きかけることは重要かもしれませんね。
本人がこれを見てくれというのも良いですし、いろいろな方がここにこんな情報が載っているがどう考えるのかと聞いていただくのも力になると思います。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年04月06日 00:35
さーちゃんさん、こんにちは!

まとめレスで失礼します。

週刊朝日にも取り上げられましたか。
小平の住民投票条例みたいになってしまうと、実質的に投票の意味がないですからね。
もっとも、小平の場合は住民投票の対象が小平市だけの問題ではない(広域の幹線道路の問題であって、計画を止めたら両隣の市が迷惑する)ので、ちょっと住民投票としてはふさわしくないと思いましたが…。

後援会事務所については、対価を支払っている限り病院に置いても問題ないと思います。
無料で置いていたら問題ですが…。

合併については、市原市長の片思いだと思うので、正直言ってあまり興味はないです。
会議だけやっている分には、ご自由にどうぞという感じです。
現実味をもってきたら、大反対しますが。

広報つくばのQ&Aは、まさに言い訳ですよね。
あれで納得する人はほとんどいないでしょう。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年04月06日 00:24
吾妻人さん、こんにちは!

やはり、「いちはら運動公園」だと、ご本人が良い意味に解釈してしまうおそれがあるので、ストレートな表現の方がいいかもしれませんよ。
世の中、皮肉で言っているのに良い意味で解釈する超ポジティブな人は結構いますので…。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年04月06日 00:12
すみませんが,今朝,書き込みをさせていただきましたが,削除されたのでしょうか?

私が書いた内容は,よくみると,ブログ主様による以下のフォーロ内容と重複していたかもしれません。失礼しました。

「つくば10年さん、こんにちは!

いくらなんでも、自分の病院のすぐ北側に大規模施設を造るのは露骨な我田引水ではないかと思いますね。
総合運動公園へのアクセスを整備するとか言って、自分の病院へのアクセスを便利にしたりしそうな気がします。

まとめサイトはわからないですが、つくば市の総合運動公園のサイトには、いろいろと情報がまとめられています。
http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/14214/16349/

まぁ、造りたい当事者なので、言い分は眉唾物ですけれど。
Posted by Science_City at 2014年07月16日 01:12」
Posted by どんぐり at 2015年04月04日 09:53
この後の予定ですが、署名簿を縦覧できるようにします。
それによる署名者の申し立てを受け付けますが、特に申し立てがなければ、申請者へ返却し、改めて本請求します。
本請求されたら、その日から20日以内に議会を開き、住民投票の条例制定を決めます。
http://joyonews.jp/article/8275.html
Posted by さーちゃん at 2015年04月03日 21:29
既に手元にあると思いますが、広報つくばの総合運動公園の特集の中身です。
繰り返しになりますが、「Q&A」は言い訳にしか聞こえませんよね・・・
http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/008/697/SP_01.pdf
http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/008/697/SP_02-04.pdf
Posted by さーちゃん at 2015年04月02日 16:08
運動公園問題をとても詳しくまとめてあり、大変勉強になりました。
この資料を市議会議員や「運動公園基本計画策定委員会メンバー」に郵送してはどうでしょうか?
新聞/TV/雑誌などのメディアにも。この問題をもっと取り上げてもらいたいです。
最終回の策定委員会は、半数近い委員が欠席にも関わらず原案通りで終了。
これでいいのでしょうか。
広報には「災害時の避難場所」などど書いてありましたが、徒歩圏に住んでいるならともかく、わざわざ遠い大穂まで避難しないですよね。

これからも良い情報発信期待しております。
Posted by aya at 2015年04月02日 09:05
連続投稿、失礼します。
一応、こちらにコメントします。

常陽新聞のほうですが、つくば市長は「これからも勉強会を定期的に開催して、協議を深めたい」そうです。
しかし、土浦市長は「そう急いでやるものではない」と消極的です。
これにつくば市長は「これまで話し合ってきた内容を協議していかないと、無駄になってしまう。
定期的にやらないと自然消滅してしまう。今度は市長などが突っ込んだ話をしないと」と言及しています。
なお、つくば市は再度アンケートを実施するそうです。土浦市は予定は無いそうで。
また、つくば市長は「土浦だけでなく、その周辺も参加してほしい」とのこと。
http://joyonews.jp/article/8189.html
http://www.yomiuri.co.jp/local/ibaraki/news/20150327-OYTNT50464.html
Posted by さーちゃん at 2015年03月31日 21:18
今日発売した週刊朝日の最新号につくばの運動公園のことが載っていました。
そこで、署名を提出した市民の会の代表は「住民投票は法的拘束が無いので、最後は市長の判断になる。
住民投票のほうも、東京の小平市での『投票率が50%以上でなければ開票しない』という例があるので、楽観できない」とコメントしています。
あと、市長の後援会事務所ですが、何といちはら病院の敷地にあるそうです。
明らかに越権行為と感じるのは私だけ?
普通、後援会事務所は自分とは直接関係ないところに設けたりするものですが。
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=16927
Posted by さーちゃん at 2015年03月31日 21:01
「いちはら運動公園」
グッドアイディアです!
Posted by 吾妻人 at 2015年03月30日 23:57
さーちゃんさん、こんにちは!

呑気に運動公園の名前の募集なんかやっているんですね。
ぜひ皮肉で「いちはら運動公園」で組織票を入れたいですね。

でも、それだとJFケネディ空港みたいに偉人と勘違いされるので、「我田引水運動公園」とか、「第2ウェルネスパーク」とかの方が良いかもしれません。

これからは住民投票条例の制定がどうなるかが今後を決めますから、市議会議員の1人1人の主張や行動をウォッチしていかないといけないですね。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年03月30日 01:31
マギーさん、こんにちは!

今回も設計費や土地購入費の予算は可決されてしまうんだろうなと諦めていましたが、待ったがかかったのは良かったですよね。

まだこれから推移を見守らないといけないですし、何より市議会がまともな住民投票条例をつくる気があるかどうかが問題です。

みんなが興味を持ち続けて監視することが大事なんだと思います。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年03月30日 01:23
さーちゃんさん、こんにちは!

>「総合運動公園の事業費は別の会計システムになっており、一般会計に回せないようになっている」と説明。

一般の人にはわかりにくいので、こんな説明になっているのでしょうが、ちょっと不正確ですね。

建設費には国から交付金をもらって充当しようと考えていて、これが総合運動公園の事業費として交付してもらう形なので、他に流用できないと言いたいのでしょう。

ただし、管理費や修繕費はつくば市が自分で工面しないといけませんから、過大な設備を造ると負の遺産になるからやめてくれと私は言っているわけですが…。
本気で合併する気があるなら、土浦市の川口運動公園を使えばいいと思いますけどね。
駅からも近くて、陸上競技場がありますから、つくば市で新たに造る必要が無くなりますね。

…ということなら、合併もメリットになるかもしれません。
市長にそんなつもりは全く無いでしょうが。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年03月30日 01:21
私のところにも広報つくばの最新号がポスティングされていましたが、中には総合運動公園の特集が入っていました。
相変わらずの説明ですね。「Q&A」に至っては、答えがどれもこれも言い訳などに聞こえますね。
あと、総合運動公園の名前の募集がありました。
てっきり「つくば市総合運動公園」がそれって思ってましたが、あくまで仮称なんですよね。

広報つくばとは別に、現在、市議会の議長を務めます塩田ひさし議員の広報もポスティングされていました。
そこにも総合運動公園のことが載っていましたが、それによると、資料が欲しいと執行部に頼んでも、
一般市民と同じく「開示請求」をしなければならず、請求から2週間から1ヶ月かかるそうです。
よって、議員たちはその間、「資料が改竄されやしないか?」という不安があるそうです。
実際、その疑いが強かった「事件」があったそうです。
去年の用地買収についてですが、鑑定に疑いがあるので塩田議員は
「鑑定会社に発注する前に市が行った参考見積書を出して」と請求したそうです。
しかし、執行部は拒否。後に今度は市民ネットワークが請求したら、見積書を出してきました。
その見積書は2013年12月に作成したことになっています。ですので、その当時は消費税は5%のはずですが、
金額は8%で計算されていたそうです。
昔の日付で慌てて作成したために、うっかり現在の税率で計算してしまったと疑わざるを得ません。
塩田議員はこの様子をはっきりと「子供だまし」と言っています。
市長の「一部の市民が反対」に対しても「『一部』であっても大変大事な声」と言っています。
先の議会での関連予算の否決についても言及しています。
元々は市の体育協会やPTAが「市には公式記録が残せる陸上競技場が無い。
ぜひとも造って欲しい」という要望が発端とのこと。
陸上競技場の整備だけなら、例えば茎崎運動公園に造るとして、それだと13億円ほどでできるとの試算だったそうです。
しかし、フタを開けてみると、366億円もの巨大プロジェクト。
しかも、一番欲しい陸上競技場は後回しで、先に体育館を造るといった始末。
その結果、署名運動で得た署名は1万1700もの数になりました。
これは例えとして、所沢市の学校のエアコン導入についての住民投票がありましたが、
その時の署名数は8430。人口は34万2000ほど。つくば市は署名数は1万1700。人口は22万1,700ほどです。
そこと比べてみても、いかに多くの市民が「おかしい」と思っているかがよく分かります。
議会はこの状況を受けてか、住民投票まで議論を延期すべきとの結論を出しました。

今の議長がそう疑問を感じるのですから、計画そのものがいかに疑わしいか明らかですね。
塩田議員も「体育協会やPTAは誰かの『思惑』に利用されているのかも。それは、当初の要望とは全然違うものを計画しているから」と思っているようです。

長文、失礼しました。
Posted by さーちゃん at 2015年03月29日 16:20
予算削減をした上での計画案の可決、胸のすく思いです。
皆さん指摘されていますが、市長の「負の遺産」を子々孫々に伝えてはいけませんね。
今後の推移を見守りたいと思います。
Posted by マギー at 2015年03月25日 08:13
1月に茎崎中学校区で行われた市の懇談会で、
旧茎崎庁舎は2015年度から解体を始めて、バスターミナルにすると出たようです。
ちなみに旧茎崎庁舎は廃墟になっていますが、空き巣などを防止するために警備システムは動いています。
また、総合運動公園に関しては、「既存の施設を活用したらどうか」という質問に対し、
市長は「総合運動公園に全力を尽くしているが、既存の施設についても配慮する」と言っていたそうです。
「茎崎の住民にとっては総合運動公園は位置的にも遠い存在。300億円も使うのなら、そのお金を他に使ってほしい」というのに対しては、
「総合運動公園の事業費は別の会計システムになっており、一般会計に回せないようになっている」と説明。
他に、合併については「何でも合併ありきというわけではないが、合併は双方にメリットがあると信じている」と言っていたようです。
Posted by さーちゃん at 2015年03月23日 22:24
カランブーさん、こんにちは!

立地が悪すぎますね。
駅から遠いうえに、市長からの病院に近いときている。

私は市民の森にした方が良いと思います。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年03月22日 23:40
TDNさん、こんにちは!

やはり旧庁舎は、何かの建て替えでないと撤去されないのでしょうかね。
旧筑波庁舎も、紫峰学園建設のために解体しているわけですし、旧谷田部庁舎も隣接する谷田部小の用地として活用するために解体したのではないかと思います。

旧桜庁舎は、剥げた桜色を曝したまま何年も経ちますね。
旧茎崎庁舎も何も使われていないんですか?

総合運動公園をいちはら病院の隣にしたのは、つくバスを大増発して(もっと言えばTXを延長させて)自分の病院の利便性を上げるとか、TDNさんが書かれたように、リハビリなんかで病院との相乗効果を狙ったとか、そんなことを狙ったんですかね?
Posted by Science_CityScience_City at 2015年03月22日 23:37
さーちゃんさん、こんにちは!

そうなんです。
原案通り可決されなかったのがニュースになるわけですから、まさに珍しいことなんですよね。
でも、ここぞというところでチェック機能を果たしたので、つくば市議会は割と健全だったのではないでしょうか。

結構、党利党略で多数派の市長与党が賛成、少数派の野党が反対ばかりを繰り返している議会が多いですからね。

議案によって是々非々で対応してほしいものです。
Posted by Science_CityScience_City at 2015年03月22日 23:23
そこに作るのならいりませんよね。

市長のわがままですもんね。
Posted by カランブー at 2015年03月22日 20:57
こんにちは。

さーちゃんのコメントを見て、そういえばつくば市役所の旧庁舎も(再利用されず取り壊しが決定していても)壊されずにそのままですね。茎崎とか。最近ようやく筑波が撤去されましたし。

某いXはX病院が運動公園に近いことに関して、運動公園内で怪我をしたら、XちXら病院に運んでほしいという事なんでしょうか?万一大けがをしても安心ですよって(笑)
Posted by TDN at 2015年03月22日 11:15
総合運動公園の話とは少し外れますが、つくばに限らず、首長から提案された議案を原案通り可決している自治体の議会が9割以上だそうです。
逆に、修正案を出した議会は2割にも満たないそうです。
ある新聞記事で、その原因について「首長も議員も選挙で応援してもらうため、波風を立てない。
議会で議論を戦わせないケースがよく目立つ。また、地方が衰退しているので、首長は地域経済の立て直しを急がないといけないので、
議会と対立している場合ではないとしているのでは」と分析しています。
つくばは経済はそう心配ありませんが、ご多分に漏れず、お互い選挙で応援してもらうため、
「なあなあ」になってしまっているんではないのでしょうか。

また、21日のNHKのニュースでは、老朽化(閉鎖)した公共施設の取り壊しについてやっていました。
今まで、公共施設の取り壊しでは地方債は使えなかったため、自治体の予算規模では全然できなかったというケースがあるそうです。
そこで、スムーズに取り掛かれるように、2014年度から地方債で使えるようになったそうです。
これで老朽化(閉鎖)した公共施設の取り壊しが進むことはありましょうが、結局は借金ですので、
地方債を使うのに慎重になっているところもそれなりにあるそうです。
こちらも、つくばは予算規模からいって、そう心配ありませんが、老朽化(閉鎖)した公共施設の取り壊しは早くやって欲しいものです。
景観もそうですが、やはり犯罪の温床にもなりかねませんので。
これこそ、総合運動公園を造るお金があるというのなら、まずはこちらのほうに回して欲しいものです・・・
Posted by さーちゃん at 2015年03月22日 02:03
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。