ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2014年07月06日

計画倒れ(?)の医療用ビル!

以前、研究学園駅南口にテナントビル予定地があるものの、なかなか建たないことをご紹介しました。
こういう事例は他にもあります。
今回は、計画が公表されて以来、長い間実現していないものをご紹介します。

【過去の記事】




ここは、市役所近くのセブンイレブンの南側の土地です。
今は不動産会社「ベストランド」の駐車場となっています。
住所は研究学園5丁目3番地(D16街区)になります。



既に閉鎖になった「つくばエクスプレス沿線まちづくり立地企業懇話会」のサイト内にまだ残っている立地状況図を見ると、「医療用ビル」と明記されています。
他の地図では、鉄骨5階建てのビルと書かれているものもありました。



駅の真ん前に既に研究学園クリニックなどが入っているビルも既にありますし、医療ビルも多くなりすぎたということなのか、なかなか実現しません。
イーアスのメディカルモールも、結局医者以外のテナントを入れてますしね。

駅前にいつまでも砂利の駐車場があるのはもったいないので、何か有効活用されるとよいのですが・・・。





同じカテゴリー(まちづくり)の記事

この記事へのコメント
ケンさん、こんにちは!

こちらの土地は個人の所有ですので、駐車場よりメリットがあると思えば、何かできるかもしれませんね。

飲食店にしても、美容室にしても、クリニックにしても、周辺がちょっと飽和気味のような気がするのと、駅から歩くのには便利ですがクルマでの出入りが難しいのが開発上のネックなのかもしれません。
Posted by Science_CityScience_City at 2014年07月08日 23:53
立地が良い土地なので、ずっとこのままでは勿体ないですよね。

ただ、ここの開発は現在開発が盛んな学園の森周辺の開発がひと段落してから始まるのかも知れませんね。
Posted by ケン at 2014年07月07日 22:21
コメントは承認制にさせていただきます。 コメント中にURLを記載する場合にはリンク先と内容を明示してください。また、何度も同じ内容のコメントをするのはお止めください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。