ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2014年05月19日

つくば三井ビルからのパノラマ!

この週末は、すごく天気が良かったですね!
晴れて空気も澄んでいたので、久々に三井ビルに上ってきました!

【今までの三井ビル関連の記事】




19階までエレベータで一気に上ると、エレベーターホールからすぐ、南側の眺めが広がっています。

最近は、ここから景色を眺める人もほとんどいないので、今回も貸切でした。



つくばカピオ、竹園方面の眺めです。
奥には土浦の街と霞ヶ浦が見えているのですが、拡大しないとわかりませんね。
(時間がある時に、拡大した画像を貼り付けるかも…)



同じく、デイズタウン、並木方面の眺めです。
こうやって見ると、デイズタウンの右側のレーベンとミオカステーロの2つのマンションは、すごく近くに向かい合って建っているのですね。
知らなければ、1つのマンション見えてしまいます。

奥には、牛久大仏が見えているのですが、やはり拡大しないとわかりませんね…。



そして、こちらは東新井、二の宮方面の眺めです。
右側の小野崎地区には田植えを終えて水を張った田んぼが広がっていて、まるで湖が広がっているかのようです。



これは松代方面になります。
奥が東京の方向です。
みどりの、みらい平、守谷、柏の葉の駅前マンションが見えるので、TXがどの辺りを通っているのか目印になります。
そして、その奥には東京スカイツリーが見えます。
(小さい画像では見えないものばかりの紹介で恐縮です…)



それでは、反対方向の北側の眺めを見てみましょう。
左側のアデコのオフィスは電気がついているのですが、人の気配はありません。
こんなにきれいな景色が見られるのに、ここはとても静かです。



こちらが研究学園方向です。
駅前のパークハウスが高くて目立つので、すぐ方向がわかります。
夕方に来ると、このように逆光になってしまうので、研究学園方向を見たい時は、午前中か昼が良いですね。



つくば駅と中央公園の方向です。
筑波山をバックに、エキスポセンターのH2ロケットやプラネタリウムのドーム、国土地理院のパラボラアンテナなど、つくばを代表する建物が並んでいます。



そして、つくばセンタービルの方向の眺めです。
ライトオンや常陽銀行のビルが見えます。



足元には土浦学園線を走る車が見えます。

外から三井ビルを見上げるとわかりますが、ここの展望スペースは上の写真のように、ビルから飛び出しているのですよね。
「ここでジャンプしたら、ボキッと折れて落っこちちゃうかも!」と子供をおどかしたら、「やめて~!」と逃げていきました。



19階の展望スペースに上がる時には、エレベーターホール手前のこの表示板を確認して、19階に緑のランプが点灯している時にはエレベーターが停まります。
消えている時には、エレベーターのボタンを押すことができません。



ところで、三井ビルのメインエントランスを入ると4階まで吹き抜けになっていて、このようなオブジェが吊り下げられています。
何をイメージしたオブジェなのでしょうね。
周りを見回しましたが、説明書きは見当たりませんでした。



エレベーターホール側から見た様子です。
見る方向によって、全く違う形に見えます。
とりあえず、ここにいる時に大きな地震に遭ったら、この下にはいたくないと思いました。

タリーズコーヒーが撤退して、ロビーがすごくガランとしてしまった気がします。






同じカテゴリー(お出かけ)の記事

この記事へのコメント
yuzuさん、こんにちは!

三井ビルもほとんどオフィスばかりになってしまって、一般人にはなかなか用事が無いので、ちょっと寄ってみるということにはならないですよね。

天気が良くて空気が澄んだ日に行くと、こんなに良い眺めをタダで見て良いのかと思ってしまうくらい、良い景色ですよ!
Posted by Science_CityScience_City at 2014年05月22日 01:16
つくばには20年弱いますが、
実は三井ビルの上層には行ったことがありませんでした。
(JTBだけ行ったことあります)

すごい眺めですね〜
こういうのを眺めるのは結構好きなので、
今度ゆっくり訪れて眺めたいです。
Posted by yuzu at 2014年05月20日 21:22
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。