ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2014年04月19日

科博オープンラボに行ってきた!

今週は「科学技術週間」ということで、いろいろな研究機関が一般公開を行っています。
今年はどこに行こうかいろいろ迷いましたが、国立科学博物館の「科博オープンラボ」に行ってきました!

ちなみに去年は自動車研究所に行ってきました。




植物園は何度も来ていますが、研究施設の方に来たのは初めてです。



総合研究棟の8階では、「顕微鏡で小さな化石を発見!」というイベントをやっていたので、上がってみました。
筑波山がよく見えて、眺めの良い場所ですね。

ここでは、顕微鏡を使って小さな化石を拾って、貝形虫を拾いました。
顕微鏡を使うなんて何年ぶりでしょう。
意外と面白かったです。



顕微鏡体験も楽しかったですが、1番ビックリしたのは、珪藻を使ったアート!
この写真の絵は、単なる絵ではなく、珪藻をスライドガラスに並べて作ったクリスマスツリーのアートです!
ちゃんと顕微鏡を覗けば、このクリスマスツリーが見えるのです。
いやぁ、これは手先が器用というレベルではなく、まさに神業です。

クリスマスツリー全体の写真はこちら↓
http://micro.sakura.ne.jp/mws/mws_tree.htm
(※ミクロワールドサービスのサイト)



理工第1資料棟では、昭和のさまざまな産業遺産が展示(保管)されていました。
写真撮影が禁止だったので、写真は撮れませんでしたが、古い国産車やリニアモーターカーHSST(科学万博のものよりさらに前の実験機)、初期のコンピューターなどがありました。



唯一写真が撮れたのは、屋外にあったラムダロケット(と思われる)。
結構無造作に屋外に置かれていました。
ラムダと書いていなければ、普通の鋼管に羽がついているおもちゃにも見えてしまいますが…。

他にカマイルカの解剖の実演などもやっていて、勉強にはなりましたが、写真を撮るのはグロいので自粛しました…。(定置網に引っかかって死んでしまったイルカで、この解剖のためにあえて殺したわけではありません。念のため…。)
自然史標本棟のツアーにも行きたかったのですが、行列ができていて後回しにしていたら終了してしまいました。
残念…。



この日は、実験植物園の方も科学技術週間で無料公開していて、去年も見た「さくらそう展」をやっていました。
サクラソウもいろいろな品種があって、それぞれきれいですね。

【去年のさくらそう展の記事】






同じカテゴリー(イベント)の記事

コメントはしばらく承認制にさせていただきます。落ち着いたら承認なしにしたいと思っていますが…
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。