ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2014年04月25日

下平塚の鹿島神社!

イーアスの東側は区画整理地区外で、昔からの下平塚の集落が広がっています。
その中に鎮守の森に囲まれた鹿島神社があります。



何と、創建は平安時代の天禄2(971)年と伝えられているそうで、これが確かなら、もう1000年以上の歴史があることになります。
訪れた時は、鳥居の脇の桜も咲いて、きれいでした。



鳥居をくぐってすぐ右側に、鹿島神社の縁起が書かれています。
昔から平塚三部落(西平塚、東平塚、下平塚)の鎮守だったのが、明治になって旧葛城村の村社に昇格したそうです。



杉林に囲まれた本殿は、静かな威厳があります。
もっとも、この季節に行くと花がむず痒くなりそうですが…。



地元の人たちから大事にされているようで、手入れも良くされている感じがします。



森に囲まれた参道を歩くと、心が落ち着くような気がします。
イーアスの従業員駐車場から、ほんの2、3分歩くと、こんな静かな空間が広がっています。

神社と鎮守の森を残すのは、かなりの手間と費用がかかると思いますが、この鎮守の森と背後の大規模緑地は、いつまでも残したいですね。





同じカテゴリー(歴史)の記事

Posted by Science_City at 23:59│Comments(2)歴史
この記事へのコメント
つくば犬さん、こんにちは!

毎年お参りに行っているのですね!
たぶん研究学園から1番近い神社ですから、研究学園の鎮守さまでもあるかな…なんて思っています。
(もともとの住所が苅間になっている地区は、苅間の八坂神社かもしれませんが…。)

桜が咲くと、雰囲気もガラッと変わりますよね。
Posted by Science_CityScience_City at 2014年04月29日 01:13
桜が咲いていると、雰囲気もこんなに変わるんですね。
実は毎年、御参りに行っております。
Posted by つくば犬 at 2014年04月27日 21:53
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。