ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2014年03月10日

学園南D21街区 パークハウス隣の駐車場に15階建てマンション!

学園南D21街区に、また分譲マンションが建ちます!
研究学園駅東側にあるダイワハウスの賃貸マンション「パークサイド レジデンス」と、「パークハウス さくらレジデンス」の間にある大きな時間貸し駐車場に、マンション建設予定地の横断幕が出ていました!



去年完成した「レーベンつくば研究学園」に引き続き、またタカラレーベンのマンションです。



建築計画のお知らせを見ると、
・(仮称)レーベンつくば研究学園Ⅱ
・建築主 タカラレーベン
・設計・施工 長谷工コーポレーション
・敷地面積 約5千平米
・地上15階建て
・高さ 49.7m
・建築面積 約1850平米
・延べ面積 約2万平米
・着工 平成26年4月上旬
・完成 平成28年3月末日
となっています。

敷地や建物の規模からすると、サーパス研究学園とほぼ同規模になりそうです。
おそらく自走式駐車場になるのでしょうね。
延べ面積からすると、200~250戸くらいでしょうか。
パークハウスほどではないと思いますが、駅前公園脇のレーベンつくば研究学園と比べるとかなり高い値段になりそうです。



この敷地の南側は調節池なので、眺望が良さそうです。
鳥の鳴き声も良く聞こえますね。

敷地が車道と接しているのは、この部分だけです。
クルマの出入りはここからとして、人の出入りは北側の歩行者道からTXの高架をくぐる形になるのでしょうか?

TXの騒音対策としても、なるべく建物を南側に配置したいところでしょうが、クルマの出入りは南側からになるので、敷地のレイアウトが難しそうです。

エビスタウンの向かいに建設中の建物がありますが、このマンションのモデルルームなのかもしれません。
また、研究学園の人口が増えそうですね。





同じカテゴリー(まちづくり)の記事

この記事へのコメント
かれんさん、こんにちは!

なるほど、もともと三菱地所も狙っていた土地なのですね。
一帯で開発していたら、けやきレジデンスへの圧迫感が少ないように建物が配置されていたかもしれませんね。
さくらレジデンスを西向きと南向きのL字型にして、大通り側から入った先は立体駐車場にするというレイアウトができたでしょうから…。

地主さんもあの時に売っていれば、もっと高く売れたのにと後悔しているかもしれませんね。
一時期よりも地価が回復したので、レーベンに売却したのでしょうか。

それと、郵便局の方向性が近いうちに出るのですか!
造らないという方向性でないことを祈ります…。

イーアス内か、市役所の敷地あたりが良いですね。
Posted by Science_CityScience_City at 2014年03月11日 00:34
メルさん、こんにちは!

メルさんはパークハウスにお住まいでしたか…。
そうすると、良くないお知らせでしたね。すみません。

ただ、建物の配置などの詳細はまだわかりませんので、建物が南側に寄れば圧迫感はかなり小さくなるのではないかと思います。

メルさんは26年間も日本と海外を行き来していらっしゃるのですね。
ご家族でそれは大変だと思います。
私も一時期海外事業を担当していたことがあり、年間の1/3くらいを海外で過ごしていましたが、その時に日本の四季の移り変わりは本当に美しいなと再認識しました。
そんな経験も、このブログを始めた動機につながっています。

もともと街を歩くのが趣味なので、散歩中に見つけたことをちょこちょこブログに書いているだけですが、そんなブログを「運命の出会い」とまで書いていただいて、ありがたい限りです。
思わずジンとしてしまいました。

研究学園の良いところを少しでも伝えられるような記事を今後も書いていきたいなと思います。

さて、もうすぐ桜の季節がやってきますね。
一時期の暖かさに釣られたのか、パークハウスさくらレジデンスの前庭の桜は、1本だけもう五分咲きくらいになっていました。
とはいえ今のところ4月はじめが見ごろとの予想なので、3月末にご帰国なら、バッチリ間に合いそうですね!

研究学園徒歩圏の桜スポットとして注目しているのは、去年開園した「学園の杜公園」です。
自動車研究所時代からある桜並木を残した公園なので、研究学園の中では立派な桜並木になっています。
広い芝生にレジャーシートを敷いて、家族で花見するには最適だと思います。

葛城川調節池の周りに植えられた桜も、だんだんと生長していますが、まだまだ若いです。
10年後、20年後が楽しみではあります。

海外からのお客さんも、桜の季節に来日したお客さんは、みなさん美しさに感激して帰国されます。
メルさん一家の「研究学園の生活」が思い出深いものになるといいですね。
Posted by Science_CityScience_City at 2014年03月11日 00:27
kenzyさん、こんにちは!

この辺りは商業地域なので、日照権の保証がなく、マンションが目の前に建ってしまうことは避けられないのですが、北側のマンションの住民さんにはとっては、ついにこの日が来てしまったか…という感じだと思います。

サーパスの前には、ダイワの賃貸マンション(確か7階建て)が既に建っているので、中層以下の住民さんは既に影響が出てしまっています。

今回、大きく影響を受けるのは、北側にあるパークハウスのけやきレジデンスの壱番館と弐番館でしょうね。
ただ、建物が南側に寄れば、TXの高架もはさんでいるので、それほど近いという感じはしないように思います。

日当たりは、南向きの太陽は意外と高いところから差すので、建物が少し離れていれば、影響は小さいと思います。
やはり、今までは遮るものがなくて1番近いのが調節池の向こうの賃貸マンションでしたから、開放感が得られなくなるのがマイナスでしょうね。
Posted by Science_CityScience_City at 2014年03月10日 23:55
この駐車場は当初、三菱地所が既存のパークハウスの土地と併せて購入しようとして地権者と交渉していたけど、失敗した土地ですよね。
結局マンションになるならいっそのこと三菱地所が一体開発をした所を見たかった気がします。
研究学園地区の郵便局開設については、市議の誰かが今年度中(今年中かな)には方向性が決まると言っていたような気がします。
Posted by かれん at 2014年03月10日 08:52
大ショック情報です。ということは将来 我が家から見えるのは左手半分がさくらレジデンス、そして右手半分が新しいレーベンのマンションということになります。

先日は郵便局の集荷サービスの情報ありがとうございました。
実は研究学園に住んでいるのは一年のうち数カ月だけであとは海外在住です。こんな暮らしを26年してます。日本の住所が研究学園になったのも今のマンションに越してきてからです。
と言う訳で日本の事も研究学園の事も詳しくないのが実情です。研究学園もそんなに魅力ある街とは思っていませんでした。

そんな時に偶然 Science_CityさんのBlogと運命の!出会いがあり研究学園観が全くと言っていいほど変わりました。
このBlogはいわば私にとって大切なガイドブックとなりました。この場を借りてお礼申し上げます。

日本の桜を見たことない子供と三月末から研究学園に一ヶ月滞在します。オススメの研究学園近辺 桜スポットがあれば教えて下さい。

研究学園滞在中はScience_Cityさんのおっしゃる通り子供と自転車で「ガイドブック」片手に研究学園巡りを楽しめそうです。ワクワクしています。
Posted by メル at 2014年03月10日 08:30
こんちは。

研究学園はマンション建築ラッシュですねー。

これに呼応して、郵便局とか、学校とか、公共設備も
近くに建たないですかねー。

それにしても、この場所に建つと、
TX北側のサーバスのマンションなんかは、日当たりが
一気に悪くなりそうな感じですね。
(TX南側すぐの賃貸マンションなんかは完全に
隠れてしまいそう。。これも潰すのかなぁ。。。)

ますます、楽しみな研究学園の街ですねー
Posted by kenzy at 2014年03月10日 08:17
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。