ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2013年12月16日

ダイワハウスのSMA×ECO CITYが街びらき!

研究学園C43街区で造成中だった、ダイワハウスの"SMA×ECO CITY"がもう街びらきをしていました!



いつの間にか、開発地の一角は建売住宅が建っていて、街らしくなっていました。



イベントのよく使われる風船のゲートが設けられていました。
道路の開通式なんかにもよく見られます。
まだ、造成が続いているので、地区内道路には鉄板が敷いてありました。



葛城西線の交差点から見える風景は、すっかり新興住宅地です。
つい1、2か月前まで更地だったのに…。



新都の街から見たスマ・エコシティの様子です。

もともと三菱地所のマンション用地だったところの大部分を宅地に変更したので、新都の街との接続はややチグハグです。
ここは、新都の街の車道とスマ・エコシティの歩道が接していて、間違えて車が乗り入れそうな構造です。



スマ・エコ シティの敷地計画図です。
マンション用地の南側エントランスは、紫色で書かれた公園用地となりました。
東側は、NTT都市開発のマンション用地と新地の街に挟まれて細長い敷地となっていて、宅地の区割りを設定するのに苦労した跡が見られます。



ここは、新都の街の区画道路と、スマ・エコシティの区画道路に挟まれた狭い宅地の造成の様子です。
手前の道路と、緑のネットの奥に見える道路の縁石がやたら近く見えて、この間に1軒家が建つというのは信じられない感じです。

当初の計画通り、800戸の三菱地所のマンションが建っていたら、どんな街になっていたでしょうか。
そう思わせないくらい、ダイワハウスが売れるとよいですね。




同じカテゴリー(まちづくり)の記事

この記事へのコメント
しんとくんさん、こんにちは!

なるほど、宅地にしては狭いと思ったら、歩道ですか。
そうすると、車道ー歩道ー車道という不思議な道路構造になるわけですね。

新都の街の道路に接する宅地を造る訳にはいかないのでしょうね、やはり。
Posted by Science_CityScience_City at 2013年12月19日 08:28
>手前の道路と、緑のネットの奥に見える道路の縁石がやたら近く見えて、この間に1軒家が建つというのは信じられない感じです。

これ、歩道ですよ。
歩道としては、かなり広く設計されているようです。
Posted by しんとくん at 2013年12月17日 01:00
コメントはしばらく承認制にさせていただきます。落ち着いたら承認なしにしたいと思っていますが…
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。