ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2013年04月03日

地図と測量の科学館に行ってきました!

ちょっと前の話ですが、子どもとサイクリングがてら「地図と測量の科学館」に行ってきました!
研究学園からサイエンス大通り(から先に延びる通り)をずっとまっすぐ行くと、西大通りとの交差点にぶつかり、その先が国土地理院の正門です。
国土地理院の構内の正面にあるのが、地図と測量の科学館です。





科学館の中に入ると、まず見えるのが床一面に広がった1/10万の日本地図です。
3Dメガネをかけると、立体に見えます。
もちろん、1番飛び出して見えるのは富士山です。
択捉島から沖ノ鳥島まで、日本の広さが実感できます。



こちらが展示室です。
子どもが好きな地図のパズルゲームがあって、ここに来ると閉館までゲームをやっていることもあります。



外には地球ひろばがあって、日本列島の球体模型に上ると人工衛星になった気分になれます。

施設はすべて無料なので、散歩がてら来るのも楽しいです。
ここの売店には、さまざまな地図やグッズが売っていて、見ているだけでも楽しいです。

【地図と測量の科学館】
●開館時間
 午前9時30分~午後4時30分
●休館日
 毎週月曜日(休日の場合は順次翌日) ※ただし、今年の4月29日(月・祝)は臨時休館
 年末年始(12月28日から1月3日)
●入場無料
●アクセス
 路線バス(建築研究所行き、下妻駅行き)、サイエンスツアーバス(土日祝日・夏休みのみ)
 無料駐車場・駐輪場あり



同じカテゴリー(お出かけ)の記事

この記事へのコメント
くりりんさん、こんにちは!

VLBIのアンテナは大きいですよね。
しかもあんなに大きいのに、意外と回転が速いのです。
たまにパトライトが回っていて、アンテナの角度を変えている時があるのですが、予想以上に速かったです。
新聞か何かで読みましたが、国内にさらに大きいアンテナを計画中らしいです。

今週末は大荒れの天気のようですので、屋内でゆっくりというのも良さそうですね。
Posted by Science_CityScience_City at 2013年04月05日 00:58
stkさん、こんにちは!

新しい地図記号は良く考えられているなーと思いました。
日本の地図記号の豊富さ(特に公共の建物関係)は世界でも有数らしいですね。
Posted by Science_CityScience_City at 2013年04月05日 00:54
こちらに戻って凡そ2年が経ちます。
当時、まず驚いたのがここのアンテナの大きさ。
桜テクノパークから平塚線を通って研究学園方面へ帰る途中に見えてくるアングルが一際凄いと感じました。
あれから一度も行けてないので、週末行ってこようかな?
天気もあまり良くないみたいだし。
Posted by くりりん at 2013年04月04日 08:24
数年前に一度行きました。新しい地図のマークで老人ホームを知りました。
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091138871024.html
Posted by stk at 2013年04月04日 07:21
コメントはしばらく承認制にさせていただきます。落ち着いたら承認なしにしたいと思っていますが…
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。