ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2013年03月01日

新都市中央通りの延長工事が始まりました!

1/25に入札が行われたはずの新都市中央通りの工事がそろそろ始まってもいいはず…
ということで、久々に現場に行ってみました。



そうすると、ばんどう太郎の先の現場には既に工事看板(よく見る白地に青字の看板です)が出ているではありませんか!

現場事務所のプレハブも建っていましたので、工事が始まりそうな感じです。
ちなみに、工期は3月30日までとなっていますが、当然あと1ヶ月で終わるわけはなく、おそらく予算の繰り越しの手続きが終わっていないなどの理由で、当初予定の工期末になっているのだと思われます。
(実際は前にも書いたように、9月ごろになると予想されます。)



東光台側に回ってみると、既に建設機械が入っていました。
こちら側の区間は別の業者が工事をすることになります(*)。

*この区間はわずかの距離ですが、工事が2つに分けて発注され、かつ同じ業者が受注不可という条件で発注されました。
おそらく、小規模業者が受注できるようにするための分割でしょうけど、こういう発注をすると割高になりますし、発注の手間が増えて工事が遅れます。
1つの工事として発注したとしても、共同企業体(JV)として2社が1社として組んで入札に参加すれば良いだけなのですが…。



ちなみに、この地点より西側、「新豊年橋西」交差点(秀英高校の脇)までの区間ですが、交差点の西側の林がいきなり未買収となっています。
信号の脇に立っている白い看板には、「研究学園都市計画道路事業地内の土地建物等についてのお知らせ」と書かれており、道路事業の事業用地を売る場合には県に届けなければならないこと、届け出後30日以内に買い取りについて通知するので、それまで勝手に第3者に売ることはできないことが説明されています。

市議会でも、未買収地や遺跡の発掘調査があるため、まだ工事には時間がかかるとの説明がありましたので、こちらの開通までまだまだかかりそうです。




同じカテゴリー(道路)の記事

Posted by Science_City at 22:31│Comments(0)道路
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。