ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2013年01月09日

日産裏の歩行者・自転車道がほぼ完成!

境松西平塚線(サイエンス大通りの延長)沿いに建設中のヤマダ電機や、日産の裏を通る歩行者・自転車道がほぼ完成しています。
あまり人が歩かないような立地ですが、結構幅広になっています。
犬の散歩やジョギングには最適かもしれません。

下の地図の赤線を引いたところに新しいペデもどきができています。
(「つくばエクスプレス沿線のまちづくり」 - http://www.tsukubaexpress-ibaraki.jp/wp-content/uploads/2010/09/katsuragi_nm2.jpgに加筆)


下の写真は上の地図で大通りと接続する箇所で上から2番目にあたる地点です。



↓は、日産の裏の地点です。



↓は、日産の南側の地点です。



研究学園は、昔からの筑波研究学園都市と違って、ペデがほとんどなく、TXの線路沿いを除くと、長い区間連続したペデは、ここだけになります。
区画整理で道路の面積を増やしすぎると、地主さんが反対するからペデが少なめなのでしょうか?
研究学園は、ペデが少ないのと、電柱が地中化された区域が狭いのがちょっと残念です。




同じカテゴリー(道路)の記事

Posted by Science_City at 01:46│Comments(4)道路
この記事へのコメント
らんきんさま、こんにちは。

やはり、とりせんオープン直後くらいの時期ですか!
その頃の我が家は、研究学園に住むことは想像もしていなかった時期ですが、周りは未開発なのにとりせんがやたらと混雑していて、驚いたものです。

その段階で研究学園を選ばれたとは、先見性がありましたね。

コストコ予定地は、今後もウォッチしていきたいと思います。
Posted by Science_CityScience_City at 2013年01月13日 23:55
こんにちは。
私が研究学園に住み始めた時は、とりせんがオープン直後でした。
イーアスはまだ更地で、当時本当にショッピングセンターが来るのかわからなかった状況でした。

つくばに住むにあたり、吾妻や竹園も考えたのですが、
どうせなら新しい街に住んでみたいという思いで、
思い切って研究学園に決めたのでした。

当時は商業施設もほとんど無く、また今後の発展も不明で、
なのに土地の坪単価が高く、どうしようかと本気で悩みました。
ほとんどギャンブル感覚で決めたのですが、結果としてこの選択は良かったと思っています。

今、とりあえずコストコのオープンが楽しみです。
車は混むと思うので、自転車で行きます。
自転車の荷台にロープでてんこ盛りの荷物を積んで帰りたいと思います。
Posted by らんきん at 2013年01月13日 02:43
らんきんさま、はじめまして。

ご訪問ありがとうございます。
研究学園に住まわれてから5年というと、かなり早い時期ですね。
TX開業当初は、道路と駐車場と森しかないところでしたが、とりせんができて、イーアスができて…と、どんどん発展してきました。

今年はコストコがオープンするということで、何もなかった学園の森地区もだんだんと発展すると思います。

このブログでも、いろいろと紹介できたらと考えています。
また見ていただけるとうれしいです。
Posted by Science_CityScience_City at 2013年01月10日 00:28
Science_Cityさま。
はじめまして。らんきんと申します。
I-Supportさんのブログから飛んできました。
研究学園に住み始めて5年たち、この街の成長ぶりには驚かされています。
それでもまだまだ開発の余地が大きく、今後どうなるのか楽しみです。
今年も色々話題が出て来るでしょうね。
Posted by らんきん at 2013年01月09日 12:42
コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。