ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

2012年12月23日

冬至に明かされる土浦学園線の秘密!

昨日は冬至でした。
今日土浦学園線を西大通りからララガーデン方面を走っていると、あることに気付きました。

それは、夕日がちょうど正面に落ちていくこと!
北大通り、中央通り、南大通りもほぼ平行に走っていることから、同様に通りの先に夕日が落ちていくシーンが見られたのではないでしょうか?
もしかすると、冬至に夕日に落ちていく方向に道路を描いた都市計画上になっているのかもしれません。
それは考えすぎ…と思われるかもしれませんが、古代エジプトのピラミッドや、マヤのピラミッドでは冬至や夏至は太陽暦の上で特別な日として、設計上特別なことが起こるようにしている事例は結構ありますので、ひょっとしたら…と思ってしまうわけです。
真実はわかりませんが…。

車の運転中だったので写真を撮れませんでしたが、設計された出来事でないとしても、すごく大きく見えるきれいな夕日でした。



三井ビルから見た冬至の夕日(イメージ)…実際は合成画像です。




同じカテゴリー(まちづくり)の記事

コメントは承認制にさせていただきます。 可能な限りコメントには返信するつもりでおりますが、返信ができない場合もありますのでご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。