ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村 茨城県つくば市 ブログランキングへ

PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  

Posted by つくばちゃんねるブログ at

2020年09月22日

今年閉鎖されたNEC筑波研究所跡地に物流施設ができる!

今年の3月末で、筑波西部工業団地内にあった「NEC筑波研究所」は閉鎖となりました。
(参考:日本経済新聞2019年1月30日付「NEC、筑波研究所を閉鎖」)

つくば市内にある民間の研究施設としては、かなり大規模なものだったと思います。
20年前は300人近い人員を抱える研究所でしたが、閉鎖の記事を見ると約70人と書かれていて閉鎖直前には4分の1まで縮小されていたことがわかります。



散歩がてら、研究所の跡地を見てきました。
  続きを読む


Posted by Science_City at 02:08Comments(5)まちづくり建築博物館・研究所

2020年09月20日

「がぶり亭」跡地に「羊SUNRISE」がもうすぐオープン!

とりせん研究学園店近くの飲食店ビル「LIBERTA」1階にあった「がぶり亭」研究学園店は、3月末で閉店になってしまいました。
その後、5月から羊肉のお店として生まれ変わることになっていましたが、新型コロナウイルス感染拡大で飲食店も大変状況になり改装が始まらない状態が続いていました。

【がぶり亭研究学園店閉店に関する記事】




先日、店の前を通りかかったところ、改装工事が始まっていました!
  続きを読む


Posted by Science_City at 23:59Comments(0)お店

2020年09月09日

(仮称)つくば市総合運動公園の住民投票に関する記事が酷すぎた!

5年前、8割以上の圧倒的反対多数で廃案になった「(仮称)つくば市総合運動公園基本計画」の住民投票について、今更ケチを付けるような記事が「NEWSつくば」に掲載されました。
「つくば市議会の愚かな選択」という攻撃的な見出しの記事ですが、よくもこんな見当違いな内容の記事を書けたものです。
筆者の坂本栄氏の記憶が都合良くすり替わっているのか、それとも当時の経緯をそろそろ市民が忘れていると高をくくっていい加減なことを書いているのかのどちらかだと思われます。

坂本栄氏は当該記事で、「もし住民投票が3択で実施されていれば、見直し+賛成が多数を占め、優先度が高かった陸上競技場はすでに完成、今ごろ利用されていたのではないでしょうか。」などと、大嘘を書いていますが、基本計画の内容を知らないか、忘れているか、無視しているかのどれかです。
何故なら、基本計画では第一期工事は総合体育館とされており、陸上競技場は第二期工事となっていて当時の計画でも完成は平成33年度、つまり令和3年度となっていましたので計画通り進んでいたとしても完成していないのですから、如何にいい加減な記事であるかがわかります。

何しろ、市原前市長はPTAが陸上競技場の整備を要望しているから総合運動公園を造ると説明しながら、総合体育館の整備を優先していました。
2019年の茨城国体会場にすることが決まっていましたし、ラグビーワールドカップやオリンピックのキャンプ地などの誘致などを公言していましたから、陸上競技場の整備は総合運動公園整備の口実でしかなかったわけで、住民投票の結果で計画が見直しされたところで総合体育館の整備が優先されることに変わりはなかったことでしょう。
坂本栄氏の記憶からは、こういう不都合な事実が消え去っているようです。



今回は、坂本栄氏が書いた記事がいかに見当違いな内容かを指摘したいと思います。
  続きを読む


Posted by Science_City at 07:45Comments(15)総合運動公園問題